シリウスのエネルギーが降り注ぐクリスマス特別めい想会

今日は年に2回の真理の師匠大津和壽先生の特別エナジーめい想会。

 

毎回この会は特別なエネルギーが沢山降り注ぎ
プチ伝授的な要素もある贅沢な会です。

 

まず最初はお話。

 

今6次元の星であるシリウスのエネルギーが降り注いでいて
特に日本から地球が変革するために日本に沢山サポートが入っているそうです。

 

しかも来年は年号も変わり(それもとても大きな意味があり)
宇宙元年だそう。

 

西洋と東洋、そして新しいものの考え方が融合していく時。

 

シリウスのエネルギーはプラチナゴールドで
流動的な、変化・変容のエネルギーであり
行動のエネルギー
本来の自分をあらわして生きることが出来
思い描いたものは全て何でも出来るというエネルギー

 

恐怖心は分離した意識の中にしかなく、
私達は宇宙のリズム、宇宙の意思で生きる時代。

 

宇宙ヴァイヴレーションで生きる時代なのです。

ということで、そのためのエナジーワークでした。

 

 

最初のフォーメーションでは
何度も何度も光が収束しては広がり
幾何学模様のような、花びらのような幾重にも重なった光が開いていきました。

 

松果体が刺激され激しくスパークします。

 

そしてプラチナドラゴンとゴールドドラゴンのエネルギーが
身体の中をイダとピンガラ状に螺旋を描きながら同時に立ち上り
身体が創られていくのです。

 

最後に一瞬プラチナラベンダーみたいな光がパーッと広がりました。

 

 

次に雫型にフォーメーションを変えた時は
珠ちゃんが丸いほう、私が尖ってるほうに位置し
珠ちゃんの方からみんなを通ってエネルギーが流されます。

 

その時はシリウスだけではなく、イプシロンやアンドロメダ
フォトンエネルギーと様々なエネルギーがどんどん私のところにやってきて
私の身体はめちゃくちゃ忙しい。

 

なぜなら私の身体はエネルギーにめちゃくちゃ反応するので
前に倒れたり後ろに倒れたりギッコンバッタン状態に動いていました。

 

やがてそのすべてのエネルギーが融合して
今度は私の方から、その融合したエネルギーが粒子となって放射されていったのです。

 

なんだかめちゃくちゃ面白いエナジーワークでした。

 

宇宙元年の来年から沢山使える宇宙エネルギーをめいっぱいインストールしちゃった感じ。

 

これは素晴らしいクリスマスプレゼント!!!

 

最高の特別エナジー瞑想会でした!!!

 

 

P.S 大津先生は何も調べなくても、突然情報が内側から浮かんでくるんだけど
ちょうどARHGAP11Bは人間にしか存在しない遺伝子だと言ってました。

後で調べてみたら確かにそんな遺伝子でした!

人間としての進化を司る脳の新皮質拡大の遺伝子で
サルから人へのスイッチとも言える人類特異的遺伝子だそうです。
リンクはこちら

それが明確にわかったらピンポイントで刺激も出来そう!

大津先生のセミナー来年は
1/17(木) 2/19(月) 3/21(木・祝) 4/17(水)
エルパーク仙台 セミナーホール1
13:00~ エナジーワーク(伝授者のみ)
14:30~ お話(どなたでも参加可)

 

是非ご参加下さいね。

ヴァイブレーションヴォイス講座

プロのアナウンサーを約30年養成し、セラピストも養成している仙台のフリーアナウンサー及川徳子によるオリジナルの講座です。どなたにも有効です。
1/27(日)2/10(日)参加募集しております。