声の瞑想 倍音声明ワークショップ

voice of spirit 声の瞑想 倍音声明ワークショップ in 仙台に参加しました。

 

何度も何度もイベントが表示されるので!笑

 

講師は宗教学者で上智大学 グリーフケア研究所 客員准教授である永沢哲氏。

 

ゾクチェン修行者。アティゾクチェンインスティチュート代表、京都チベット医学研究会代表。チベット密教ゾクチェン、身体論などを研究されている方です。

 

まず、チベットヨガをやり、

輪になって手を繋ぎ、

5つのチャクラに、「う→お→あ→え→い→え→あ」と母音を順番に響かせていきます。

 

チベットの声明、モンゴルのホーミーを元に、イギリスのジルバースと共同で倍音声明を考案され、日本中で倍音声明セラピーを行っておられた故吉福伸逸さんの倍音声明を永沢先生が引き継ぎ、教えています。

 

 

吉福氏の死後、札幌医科大学神経科学講座と共に脳科学の共同研究を行ない、倍音声明が脳にどのように作用しているのかを研究しているそうです。

 

 

以前チャクラハミングで、チャクラに声を響かせたことがあったので、チャクラと響きを意識しながらやっていると、響きやすいチャクラとそうでないチャクラがあるのがわかります。

 

私の場合は喉とハートが響きます。

 

面白いのはみんなで同時にやること。

 

声が混ざり合い溶け合うので、まさに倍音がたくさん出ている感じ。

 

私の隣にいらした方はルートチャクラの響きがものすごかったので、大地が振動するみたいで嬉しくなっちゃいました。

 

終わってからもしばらく身体のフィールドが振動しているのがわかります。

 

 

みんなの声が重なり合って倍音となり、

それによって身体が整うんだろうなぁ。

 

 

そういえばずっと昔に、師匠から

7次元の太陽の女神と一体化し、真我があらわれやすくなる倍音の声明を教えてもらったことがありました。

 

それをやっていると、身体中から倍音が響き

身体が空間になって、ゴーン、うわんうわんと音の柱みたいな感じになってたことを思い出しました。

 

チャクラハミングとか、倍音声明、そして真我と一体化する声の瞑想のワークショップやっても面白いかも!!

なーんてことをひらめいてしまったのでした!

 

 

大人数でやると絶対楽しい!!

ちょっと考えてみよう!!

 

真理のプログレス講座

プログレス講座15期は10/27(日)開講!
満席となりました。
第16期受講ご希望の方はご連絡下さい。