多次元勉強会その5

今日はリクエストで多次元勉強会を開催しました。

 

この世界は多次元なのですが、その多次元がわからないとふりまわされるということが多々起きます。
すごーく重要なのです。

 

 

しかも概念だけでも、エネルギーだけでも中途半端で
両方が結びついた状態で日常で使えてはじめて理解したと言えます。

 

 

さらにはそれを伝えるためには言語化が必須。
(しかも相手の理解の度合い、次元に応じた言葉を使って)

 

 

エネルギーがわかる同士なら感覚を共有出来ても
そうじゃないとまったくわからないので。
残念ながら。

 

ということで、ご参加のみなさんのご感想をシェアします。

 

 

◆同じ言葉でも、受け取る自分の周波数の違いによって
自分にとってこれはあり。とか、これはなし。とか判断していました。要は私の受け取り方によるのに、相手のことだと思っていたことがたくさんあったことに気がつきました。すごく傷ついたことがあった出来事は次元の違いだけだった。
ということがわかって、気持ちがとっても楽になりました。

これからまたぶれても、ぶれてもぶれる自分はダメダメではなくて、
どんな時でも中心を定めて、戻る場所をちゃんと知っていることで
自分の軸、中心、いろんな体験をしていろんな体感をして
自分を深めて、動き続けようとする勇気が出ました。

ありがとうございました。

◆ずっと大津先生のお話会とエナジーワークを受けて
高い次元のエネルギーはわかっていたつもりでしたが
そのちがいはすっっっかり忘れてしまっていました。言語化することの難しさも大切さも改めて感じ
これからも周りの人に伝えていくと思うので
もう少し自分の中に落とし込みたいと思います。

私達は粒子の集まりであり、波である。
だからこそ「しっかり定める・決める」ことが大事だという
徳子さんのジェスチャー付きの解説がすごくわかりやすかったです。

原因と結果の法則や引き寄せの法則がイメージしやすかったので
他人にも伝えられそうです。ありがとうございました。

◆大津先生のセミナーを受けてきていて、形のないものの言語化が
私には難しいなとずっと思ってきました。ずっと前に徳子さんのセミナーで次元の話を聞いた時はほとんど理解出来ず・・・
その後大津先生のセミナーで学びながら、自分がどれだけ理解しているのか
試験のような気持ちで参加しました。

徳子さんから事前に宿題を出され、早速頭の中からいろんな言葉を引きだして言語化し発表しましたが(かなり時間をかけましたー)
あっさりと、それでは他の人には全然伝わりませんとダメ出しされました。

もう少し自分なりに「完全である私」がきちんと中心を定めて物事を感じ取り
また、言葉にしていく練習をしていこうと思いました。

私にとっては苦手なことだけど、今の私に一番必要なことかもと感じています・。

 

 

わかりやすい言語化は「例」も必要なので
自分の言葉でどんどん周りにお伝えして
みなさんのまわりの方が自分を定めやすくなったらとっても嬉しいです。

 

 

勉強会のあとはみんなで「いさの」でお餅を食べながら色んな話をして大爆笑!でした。

 

 

言語化勉強会はリクエストで開催しますが
基本的には真理を学んでいる方、
プログレス講座やヒーラー・セラピスト講座修了生を対象です。

お気軽にご連絡下さいね~。

それから多次元も含めた真理を体系化し、言語化してお伝えする
真理のプログレス講座は只今15期開講中です。

次回16期は2020年春開講致します。
カリキュラムなどに関してはこちらをご覧ください。

ヴァイブレーションヴォイス講座

プロのアナウンサーを約30年養成し、セラピストも養成している仙台のフリーアナウンサー及川徳子によるオリジナルの講座です。どなたにも有効です。
12/15(日)参加募集しております。