泉区内市民センター職員研修会で講師を務めました

泉区内市民センター職員研修会に
講師としてお招きいただきました。

 

テーマは「話し方で変わるコミュニケーション」です。

 

全部で2時間の研修ですが、そのうち1時間半が私の担当。

 

お伝えしたいことは山ほどありますが、短い時間なので
いつも私のヴォイス講座でお伝えしている内容から抜粋し
エッセンスを集約してお伝えしました。

 

 

市民センターの職員のみなさんは様々な利用者への対応はもちろん
司会をしたり、会議をしたり、多岐にわたる業務があるでしょうし、
もちろん職員同士のコミュニケーションもあるでしょう。

様々なことに心を配っていらっしゃることと思います。

そういったこと全般に少しでもお役にたてたらいいなって
ちょっと欲張りに色々とエッセンス詰め込んでお伝えしました。

 

ご感想をいただきましたので、その中から抜粋してご紹介します。

 

◆内容が充実していてあっという間の2時間でした。
意識と身体の連動を実際に体験し驚き感動しました。
職場でも家庭でも即活かしていきます。

 

◆心の声が伝わっていたのかなとハッとしました。
身体を使うって大切ということが納得いきました。

◆普段の自分を振り返るよい機会になりました。
なんとなくわかっていると思っていても、今日の先生のお話であらためて自分の中におとしこめたように思います。
そして言葉にはとても力があるのだと実感しました。
仕事でも家庭でも気をつけたいと思います。

◆心と身体の関係が声にどれだけ影響が出るのか、連動していることがよくわかりました。
ネガティブな言葉よりポジティブな言葉を自分自身にもかけたいと思います。
心が通ってこその「会話」が一番大事だと再認識しました。

◆とてもよかったです。思い当たることが沢山ありました。
明日からいかして頑張っていきます。

◆言葉だけでなく心、気持ちも相手に伝わることがよくわかりました。
今後の業務に役立てたいと思います。

◆先日FMいずみの取材がありましたが、受ける前に今日の研修を受けておきたかったです。

◆自分のコミュニケーションを振り返るよい機会になりました。
「よい言葉で終わるようにする」ことを今日一番のお土産にしたいと思います。
仕事でもプライべートでもダメなところに目が行きがちでしたが、成功体験を増やして自分や相手のことを承認できるようになりたいと思います。
今日はすてきなお話をありがとうございました。

◆どのお話も勉強になったが、中でも感情による力の入り方には驚きました。
常に明るく、幸せな気持ちでいることが大切だと実感しました。

◆今後の司会進行にとても役立てる内容でした。実践していきます。

◆ひとつひとつの要点を納得して学ぶことが出来ました。
すべてのことを今後いきなり活かすことはできませんが、今日職場に戻ってから、口角を上げて人と接することから始めてまいります。

◆相手を承認するサンドイッチ法はあらためてすごく良い方法だなと実感しました。
最後に「期待してるよ」は職場内で使っていきたいと思います。

◆相手の立場に立って気持ちをこめて対応することは大事ですね。
日頃の職場内でのコミュニケーション等振り返るいい機会でした。

◆男性に対する話の仕方、女性同士だと察することが出来るけど、男性に対しては事細かに説明しなければ伝わらないことが、仕事でも家庭でもすごくいかせそうで腑に落ちました。
また言葉がどんなに丁寧でも気持ちが入っていないとバレてしまうとのことで気をつけたいと思います。

◆普段の言葉使いなどよりも思いを伝えることが重要であると感じました。

◆仕事だけではなく、普段の生活でもいかせることを多く学ぶことが出来た。
身近なこととつながる話しが多かったので、日々の生活や仕事に活かしていきたい。
コミュニケーションというと技術的なことが多いと思ったが、気持ち的な部分も大きいということもわかった。
まずは考え方や捉え方から意識していきたい。

 

ご感想にもありましたが、講座後皆様から業務だけではなく家庭でも活かせるとか
すぐに使えることばかりで、内容が濃かったと言っていただきとても嬉しかったです。

市民センターの職員のみなさんは日ごろから利用者さんのことを考えて
よりよい市民センターづくりを考えていらっしゃるだけあって
みなさんとても素敵な方ばかりで、とても真剣に耳を傾けて下さいました。

お招きいただき、少しでもお役にたてたのであれば嬉しいです。

 

ありがとうございました。

真理のプログレス講座

プログレス講座第17期は2020年秋開講予定です。
日程は未定ですが、ご希望の方はご連絡下さい。
カリキュラム詳細はこちらのリンクをご参考に。