炙り出される奥底にあるものと、それをチェンジする!

刻々と状況が変わって、世界中で色々なことが起きています。
今後どんな風に進むのかも具体的に全く見えません。

 

この状況の中、最前線で毎日働いていらっしゃる医療現場の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

この状況の後、きっと世界は大きく変わっている気がします。
あらゆる面で。
まさに激動の2020年。

 

 

ウィルスは地球に共に生きるものにとって
国境なんてないってことをあらためて感じさせてくれるし、
今までは国レベルで共有していなかった情報を分かち合い
早期に対応出来るように協力しあったり、
色々と新しい動きも起きているようです。

 

 

否が応でも色々なことを考えさせられるし、向き合わされるし、
判断と行動が問われ、決断と変化を迫られます。

 

 

以前も、「出来る対処を粛々と行いながら
でも心の状態、フォーカスするところがいかに大事か」
等の動画をアップしました。

「危機的な状況の時大切な事」(YouTube #094)

「不安・怖れへの対処法」(You Tube #095)

 

 

 

今回のコロナウィルスが地球に何をもたらすのか
その意味について色々な方々が様々なことを言っていますよね。

 

 

その中のひとつに、地球の周波数の上昇に伴い
コロナウィルスによって隠し持っていたマイナスのエネルギーが一気に押し出されているというのがあります。
(by 師匠)

 

確かに、あちらこちらで不安や恐怖が噴出しています。

 

 

実は私も!
私は今までまわりがどんな状況でもずっと心が安定した状態で過ごしていたのですが
ここ数日急にざわざわとしてきて、内側から恐怖が立ち上がってきています。

 

まさに隠れていたものが炙り出されて来たという感じかな。

 

でも、それをなかったことにして、無理やりポジティブになろうとしたりすると
その感情をまた押し込めることになるので
自己探求しながらそれを感じてみつめていました。

 

まあ、前から気づいてかなり手放したんだけど
そのまた奥にまだ残ってたかぁ~と
がっくりでもあり、
半面それを手放したら もっともっと軽やかに、新しい自分になれるわ~という
嬉しい気持ちもあります。

 

 

心の層というのは幾重にもなっていて
自分の変化・成長とともに
制限、枠などを段階的に手放していくっていう過程をたどるのでね。

 

 

今出来ること、対処などやれることはやり、
これから何が出来るかを想い、創造し、嬉しい未来にフォーカスし、
在り方を調えていく。

それが基本ではあるんだけど、どうしてもハマった時は、
そこだけに集中しすぎるとドツボから抜けられなくなるので
自分のエネルギーを変えるためのカンフル剤?として行動すること。

ということで切り替えスイッチとしてちょっと新しいことを昨日から始めてみました。

自分が好きで面白いと思うこと。
かなりふざけてて、過激な事。
今後大きく展開したら「ウヒヒ」となりそうな企み。

 

 

でもそれはヒミツの企みなので公開出来ないのが超残念。

 

 

それぞれが本当に大変だけど
自分が出来ることをして、
この局面を乗り切り
みんなが幸せになる新しい世界が創っていきましょう。

真理のプログレス講座

プログレス講座第17期は2020年秋開講予定です。
日程は未定ですが、ご希望の方はご連絡下さい。
カリキュラム詳細はこちらのリンクをご参考に。