変革のための特別瞑想会

今日は真理の師匠の大津和壽先生の
年に2回の特別瞑想会。

「今変革の時なので、すごく重要なので
是非沢山の人に受けて欲しい」とのこと。

その通り沢山のメンバーが参加。

 

 

私達の中には
すべての多次元、マルチバース、パラレルワールド
過去も現在も未来も
あらゆる私達が存在している。

ハートの中で
明るく澄み切って調和がとれ
満たされた状態を認めることで
高次元意識となり
切り替わったエネルギー状態が伝播していく。

 

気楽に楽しむことで
周波数が高いものに気づきやすい。

ハートから螺旋のエネルギーを松果体まで上昇させ
見えない次元のDNAにそのエネルギーを重ねることで
物質界のDNAに転写するなどのお話。

 

 

そして椅子の配列を変えながらのエナジーワーク。
1回目は長方形と楕円の組み合わせ。

 

 

お話の通り、オレンジゴールドの螺旋が上昇して
松果体まで行ってDNAに重なったとたん
スイッチがパチパチと切り替わりながら全身に伝わっていく感じになった。

 

 

身体がやたら熱くて
内側から熱が放たれてる感じ。

伝授の時に時々なる感じに似ている。

 

 

そしてその後はイプシロンのホワイトイエローのエネルギーが
かなりミルキーホワイトの色合いで全身に染みわたり
そのままとてもとても精妙になり
輪郭がなくなってすべてに溶けていく。

 

やがて、それがだんだん収束してカタチを成し
肉体化していく感じだった。

 

そして次は無限大のカタチに椅子を配列。

 

 

黄金の光からブルーの光が
頭頂から始まり、身体のチャクラを通りながら
稲妻の刺激を与えながら降りていく。

 

 

時々何度もすべてが黄金となり
如来なのか菩薩なのか光のシルエットになり
さらに黄金の花びらが花開く感じになったりしながら
身体が目覚めていくみたいな感じだった。

 

 

エネルギーをいれていただいた時の
感触がリアルに残る。

 

 

新しい時代の私達は
自分でいくらでも自分を創造していくことが出来るということ。

瞬間瞬間自分で感じて受け取ることを許し
自分の感覚を信頼して
自分を創っていくのだと思った。

 

 

古い時代の過去のプログラムにとらわれている場合ではないのだ。

 

 

ということで、とても充実の特別瞑想会。
次回の特別瞑想会は12月です。

今後の大津先生のセミナーの予定は
9/16(水)10/14(水)11/23(月・祝)
いずれも
13:00~ エナジーワーク (伝授者のみ)
14:30~ お話 (どなたでも参加可)

12/22(火)13:00~特別瞑想会

すべてエルパーク仙台 セミナーホール2
(特別瞑想会も日立システムズホール改装のため
エルパーク仙台で開催となります)

真理のプログレス講座

プログレス講座第17期は2020年秋開講予定です。
日程は未定ですが、ご希望の方はご連絡下さい。
カリキュラム詳細はこちらのリンクをご参考に。