でっかい愛のエネルギーと溢れるパワー!エクスペアリセラピスト伝授。

今まで何度も伝授をしていますが、セラピスト伝授は毎回その人の個性と学びがあらわれるのでとっても面白い!!

今日は保育園で子供達をサポートし、たいわセラピストでもある
あっちゃんこと齋藤厚子さんの伝授でした。

あっちゃんは到着した時からうるうるしていて、
伝授の前に文言を唱える時も涙がこみ上げ、終始涙。

満を持しての伝授に魂が喜んでいるのがわかります。

私もそんな伝授の時あったもんな。終始泣きっぱなし・・・。

 

今日の伝授はまた私の声が変化。
最近私の声はエネルギーに応じて自動的に変化するのです。

声はすべての身体の振動を統合したようなものなので
それだけ違うエネルギーが入ってきたということなのでしょう。

珠ちゃんの言葉を借りると肝油みたいな
滋養たっぷりの美味しい声だったそう。

 

1回目の伝授の時は特に喉とハートにとてつもなく大きなエネルギーが
どわわわわーーーーっって入って、
それがぐわーーーーって広がり、
膝からエネルギーが上ってデカくなるっていう感じ。

 

言葉にすると何だかよくわからないと思うけど、
とにかくあっちゃんのエネルギーでかっ!笑

 

 

そして続いて職人の珠ちゃんがチャクラの調整。

「な~るほど~。成長するまでチャクラが上手く使えないような設定してたんだね!」
どういうことかというと、能力はすごくあるのにそれをわざわざ使えないように眠らせていたということ。

珠ちゃんが丁寧にチャクラを起こして起動させ、
ライトボディをつくり、エネルギーと連動させ使いやすくしていきます。

特に喉とハート。
「おーい!」って声をかけたりしてね。笑

 

そして3回目で私が今度は肉体にエネルギーを定めていきます。

さっきはどわーーーーーーってエネルギーが入った喉のチャクラが
なんと、みしっと反物質化した感じで、そこに「ある!」って感じになりました。

これからどんどん使えるようになるんだね。

そしてハートのチャクラからは幾何学模様みたいに

何千枚もの花びらのようなものが放射状に開き
光の道を創っていました。

 

お腹を整えていた時は、あっちゃんと私がとてつもなく大きな布団(クッション?)の真ん中にいる感じでした。

あっちゃんはセラピスト伝授を受けたことで
いよいよ本来の個性をあらわしていくんだね。

あっちゃん存在そのものが、すべてを許し包みこむような母なる愛。
しかもものすごくでっかくてパワーがある!

 

あっちゃん自身も伝授を受けたことで
学びの意味がはっきりわかってスッキリしたと言っていました。

実はかなり昔、師匠の大津先生の中からヒーリング能力が湧き上がり
それを伝えられるのではないかと思って、伝授した最初の人があっちゃんだったのです。

当時はご主人が大津先生から学んでいて、あっちゃんはあまり興味もなかったそう。

そして長いブランクを経て、大津先生とまた繋がりました。

はじまりの人。
あっちゃんがいたからこうしてみんなに繋がって入る。

大津先生は当時からあっちゃんの才能をわかっていて
いつかその時が来るのを待っていたのです。

私は伝授のスタートで「はじまり」というワードが何度も出てきていて
感謝の気持ちがわいてきて、私も涙でした。

 

とっても大きくてあったかい、まるごと包み込む愛の人あっちゃん。

いつも赤ちゃんや子供達を見守り育てているけど
これからは子供達はもちろん、大人をはじめ、沢山の人をその愛で包んでいくんだね。

ものすごく楽しみです!

それにしても3回エネルギー伝授するって本当に意味があるのだとあらためて思う。

1回目で回路を開き、本質のエネルギーが現時点のめいっぱい立ち上り
2回目のチャクラ調整で、ライトボディを創り、それを使えるようにして
3回目で肉体にしっかり定め、セラピストとしてのエネルギーをいれることで
心・身体・魂がひとつとなって、この3次元で肉体を通して本質の個性をあらわせるようにする。

ほんと、おもしろいわ~。

今回の伝授に関して珠ちゃんこと前川珠子さんのブログもあわせて読むと面白いです。

伝授に関してはこちら

エクスペアリエネルギー各伝授についてはこちらのブログをご覧ください。

真理のプログレス講座

プログレス講座13期は満席となりました。
次回は2019年4月開講予定です。