ヴァイヴレーションヴォイス講座ご感想抜粋まとめ

今まで沢山の皆様にヴァイヴレーションヴォイス講座にご参加いただきました。
皆様のご感想の中から一部をまとめてご紹介致します。

【ヴォイス講座 受講者の皆様のご感想の一部】

◆以前より受講したいと思っていたワンディヴォイス講座、参加できて本当に良かったです。

心地よい空間での エッセンスがギュッと詰まった濃いレッスン、あっという間の1日でした。

今回いろいろなワークを通して改めて実感したのは、いかに『想い』『心』が大切かということ。
誰に、何を伝えたいか…意識のベクトルが大事なのですね。

言霊についても いくつかの実例や資料を可視化できたことで、改めて言葉の使い方、選び方を意識していこうと思えました。

絵本読み聞かせ等で目を閉じてお聴きした及川さんのお声の包み込まれるような心地よさに感動しました。あの時感じた温かな感覚が 今もまだ私の中に残っています。

また、呼吸法や発音についても丁寧に指導いただいたことで、自分の弱点と改善法が明確になりました。練習も楽しくなりそうです。

最後のヴォイススキャンも興味深く、また機会があれば受けてみたいと思います。本当にありがとうございました。
(Hさん 女性)

 

◆今まで話す事、伝える事に苦手意識があったのですが、何を伝えたいのか、誰に伝えたいのか、どこまで心を届けるのか、どこから声を響かせるのかを意識しただけで、声の響きや出かたが全然違うことがわかりました。

自信がない思いから声を引っ込めて話していたり、喉だけで声を出したりしていたなと思います。

徳子さんのお話はとてもわかりやすく、ワークもあったり、体を動かしたりして、とても変化を感じられて楽しかったです。

そして自分のことだけでなく、子供達や夫にも役立つ声がけや思いの届け方を教えていただき、早速実践してみたいと思います。

最近自分の仕事にうまく気持ちをのせられなかったのですが、何を伝えたかったのか思いだすことが出来ました。ありがとうございました。

あんなに皆さんの前で思いをこめて話せたことってあまりないのでとても嬉しかったです。
あの時は声の出し方もとても楽だったし、自分の声がうまく響いている感じがわかりました。

自分の思いの伝わり方届け方など、自分が思っていた事と違うことがわかります。
苦手意識がある方にこそ受けていただきたいです。
(Tさん 女性)

 

想い・イメージ(伝え先を明確にする)ことの大切さに気づけた事が大きかったです。

また自分の発音のクセに気づけたことも貴重な体験でした。

全体を通してエネルギーが高くなることが出来たこともよかったです。いい時間になりました。
(Kさん 男性)

 

◆息を吐く時に想いを乗せたりすると感じが変わりますね。誰に対して伝えたいかもはっきり意識した方がよいのですね。

あまり意識していませんでした。想いを届ける範囲をだんだん広げていくワークは面白かったです
(Tさん 女性)

 

自分の発声を詳細にみていただけて、自分がこんなにクセのあるしゃべりかたをしていたのかと初めて知りました。滑舌の筋トレ頑張りたいと思います。

また、言葉を発すること自体が相手やまわりへの思いを伝えることになるのだという認識が出来たので、きれいな言葉を伝えられるきれいな心でいることも大切だと思いました。
(Hさん 女性)

 

人と接したり、人にものを伝える際、言葉以上のものがどんなに伝わっているかということを体感出来て、驚きと発見の一日でした。

家族や友人など身近な人への言葉の使い方、伝わり方など普段の生活に役立つこと、今から実践したいことが一杯です。

また、人をほめること、ほめられることでこんなに心があたたかくなることを知り、まわりの人と共に成長していけるヒントとなりました。これからも多くの人に光を伝えていきます。
(Hさん 女性)

 

体すべてから声を出す。ひびきが変わるのを体感出来たことがよかったです。

上に(意識・声が)行っている感じはうっすら気づいていたので、日々意識してより伝わり易くしていこうと思います。

言葉はあくまでツールという点で、やはりその時何を考え、思っているのか、無意識にでも伝わってしまうので、ポーズ、言葉を使って逆に自分を整えることも大切なことに気付けてよかたです。

あとはすべて毎日の練習にかかってるので、やっていきます。
(Aさん 女性)

 

◆話すことを仕事にして数年が経ち、アドバイスをいただくことも減り、自己流になっているだろうと気になっているところにお声掛けいただきました。

伝えるということに関しては常に意識をしていますが、自分の持っている資質である体・声をより生かすという点ではおろそかになっていることに気がつきました。

また、その体は音や光、宇宙、あらゆるものと通じていて、その中で響かせ言葉として発するということはとても素敵で、想像するとなんだかワクワクときめくなと思います。

まだまだ修行の身。これからも自分の声や言葉を意識して一段ずつ上へ進みたいと思います。
(Mさん 女性)

 

◆たくさんの気づきがあった時間でした。 言葉を発すること。伝えること。そのことへの意識。 体と心はつながっていること。言霊のこと。 

自分自身が、想いや意識で、いかようにも未来や現状を変えることが出来ることを知りました。

すべては循環していて、自分もその一部であることを意識したことはなかったので、これも大切な気づきでした。 

自分に嘘をつかない言葉で、どこにフォーカスするかを大切に生き、生活したいと思いました。
(Tさん 男性)

 

◆①セミナー参加前の課題  自分の声があまり好きではない。子供っぽいので直したい。相手により伝わる方法を知りたい。 

②セミナーで得たこと  すべては想いが大事であることが実感出来ました。  そしてその想いをより伝わりやすくするために、どんな言葉を使えばいいのか、どんな風に発声すればいいのかがよくわかりました。 

③誰に勧めたいか  自分のことばかり話してしまう人。子育て、部下育成、人材育成に関わる人。  自分のことがもっと知りたい人。
(Mさん 女性)

 

何を思っているかが伝える以前にまず大切なのだということをあらためて思いました。

そして届け先を決めるということが大切だとわかりました。

思えば相手に届いていない感じがするときは、自分になにか自信がなかったり、よけいなことを考えている時だったなと振り返ってみて思います。

逆にちゃんと届いたという実感がある時は、自分の届けたい思いや感動があふれていたり、相手意識がはっきりしている時でした。

今まで喉が弱いと思い込んでいましたが、喉に力(負担)のかかる声の出し方の癖があったと知り、目からウロコでした。 もっと身体全体を響かせられるよう練習します。
(Yさん)

 

◆すべてが終わり、今ふわふわぽかぽかしています。(身体も心も)

ほめワークは新鮮でした。ほめられ上手になり、まわりにも伝えていきたいです。

心と声の関係は未知の世界でした。理論ではなく体験出来たことを嬉しく思います
(Kさん)

ヴァイヴレーションヴォイス講座詳細はこちらをご覧ください。

真理のプログレス講座

プログレス講座13期は満席となりました。
次回は2019年4月開講予定です。