プライベートヴォイスレッスン

昨日はリクエストをいただきプライベートヴォイスレッスンでした。

レッスンはその方のご希望に応じてオリジナルのカリキュラムを実施します。

 

今までもコマーシャル、ナレーションの読み方、
司会、プレゼンテーション、スピーチ、講演、朗読など
様々な個人レッスンをしました。

 

さしあたって具体的に何かの予定があるとか
これは「何を」「どうしたいか」が明確な方にお勧めです。

実際に原稿をお持ちいただいて
それに基づいてレッスンしていきます。

昨日受けて下さったMさんの場合は
福祉系の職場で利用者さん向けの会をされていて
その具体的なレッスンでした。

利用者さんに参加していただきながら
楽しく展開していく会の進行役です。

言ってみればクイズ大会の司会とか
バラエティ番組の進行に近いかもしれません。

そのような場合は原稿をただ読むのではなく
間をとりながら参加者の反応を確認し、巻き込んで
伝えることを意識しながら、その場その場をしきっていくことが大切です。

「ここからここまでがひとくぎり」ということを明確にしていくことも大切。

そして、声の出し方も身体は楽器なので
身体全体に響かせながら、どこに伝えるかのベクトルを意識していくこと。

そして滑舌や口の中の状態も意識することも重要です。

今後の改善方法もお伝えしているので
応用しながらどんどん素晴らしいものになっていったら嬉しいです。

プライベートヴォイスレッスンはこちら

 

真理のプログレス講座

プログレス講座13期は満席となりました。
次回は2019年4月開講予定です。