現実にいかせるものが真理

昨日もチラリと書きましたが
宇宙真理は抽象度が高くてちょっとわかりにくいけど
すべての根底にあるもの。

 

 

だからこそすべてに応用がきく。

 

 

もしも「真理がフワフワして浮世離れしていて現実的でない」と感じるならば
それは真理をちゃんと理解していないということ。

 

 

自分の中にある善悪の枠(フィルター)を通して見ているということ。

 

 

本当の真理はとっても現実的。
この現実を創りあげていくもの。

 

 

でも確かに多次元なので理解が難しいんだよね。
だって、おおいなる自分と、肉体を持った個性ある自分の両方を感じて理解する必要があるから。

 

 

でも真理はわかればわかるほど面白くて、深くて
学びが進めば進むほど自由度が高まり
どんどん無邪気に楽しくなっていって
世界がどんどん広がって行く。

 

 

ジャッジがなくなり、善悪が薄くなり、
存在すべてを喜び、祝福し、感謝に溢れる。

 

 

否定も攻撃もない。
卑下も盲信もない。
ただ違う個性であるだけで、それを尊重する。

 

 

ただし、それは何でも無条件で受け入れるってこととも違う。
自分勝手というのも違う。

 

 

この現実の世界の中で
ちゃんと行動し、コミュニケーションをする必要がある。
ちゃんと世界を観る必要があるし、理解する必要もある。

 

 

理念がすごく大切。
でも目の前の現象に対する対処も大切。

 

 

大きなことも
小さなことも

どっちも疎かにしないこと。
どちらも大切。

 

 

そしてすべての根底にあるからこそ
すべてに応用がきくからこそ
すべての内にあるものだからこそ
それは誰の所有物でもなければ
ツールでもないし
How To でもないし
限定されていないし
無限の可能性がある。

 

 

 

真理のプログレス講座第15期はこの秋開講。
これから日程調整に入ります。
受講ご希望の方は今のうちにご連絡下さいね。

 

 

真理のプログレス講座に関してはこちら

 

 

ヴァイブレーションヴォイス講座

プロのアナウンサーを約30年養成し、セラピストも養成している仙台のフリーアナウンサー及川徳子によるオリジナルの講座です。どなたにも有効です。
9/22(日)参加募集しております。