曼荼羅とフリーライブ

今日は珠ちゃんこと前川珠子さんの作品展と
その中で行われたフリーライブに行ってきました。

 

 

会場は向山にある蓮臺寺です。

 

 

今回の作品は対をなす胎蔵界曼荼羅と金剛界曼荼羅を中心に
様々な曼荼羅など宇宙を感じる絵。

 

そもそも曼荼羅って宇宙をあらわしているからね。

 

こちらがすでに前の個展で展示していた胎蔵界曼荼羅。
大日如来の慈悲により、もともとある本質(悟り)が開花していく。

 

そして今回新しく描いた金剛界曼荼羅。
金剛とはダイヤモンドであり、
大日如来の智慧・徳の世界が揺らぐことなくそこに存在している。

 

弘法大師・空海によって開かれた真言宗のお寺である蓮臺寺の
中心にあるのはもちろん大日如来なので、
今回の「小さな作品展」を開く場所にぴったり。

 

 

珠ちゃんの絵はポップで、写実的ではないけど
その根底には本来のエネルギーと思想がちゃんと入っているのが素晴らしいところ。

 

今回の作品展のポスターにもなっているこの絵は
蓮臺寺の阿弥陀如来を描いたものなんだけど
カタチは阿弥陀如来像なのに、中のエネルギーは大日如来というもの。

(本来は宇宙はひとつであるし、阿弥陀如来の姿形で仏像が作られていても
それを拝む方の意識で、大日如来のエネルギーがサポートしているというのが素晴らしい!)

 

 

そして今度10月6日に珠ちゃんと私とで行うエナジーめい想朗読会のフライヤーになっているこの絵。

 

実際にナマで見ると、すごく立体的で生きている感じ。(珠ちゃんの絵はエネルギーがいきている)

エナジーめい想朗読会「ことだま、ことのは、そしてひかりへ vol.7」の
詳細はこちら

 

 

 

そしてここにある違ったカタチの絵は、
実は同じエネルギーを描いているらしい。

 

本当に「あらわれ」って面白いね。

 

 

 

さてさて、フリーライブは珠ちゃんのピアノと
ハッピークローバーのゆっきこと富樫由紀さんのコシチャイムによるコラボ。

 

ではあるけれど、ゆっきは音響師として
コシチャイムだけじゃなく、ムビラとか、てのりんなど
倍音楽器を使って即興演奏していくの。

 

ゆっきの一人のムビラの演奏に、珠ちゃん久美ちゃんの歌が入ったり、

珠ちゃんのピアノとゆっきのコシチャイムがセッションしたり

珠ちゃん一人のピアノや
珠ちゃんが般若心経を歌いながら弾いたり、
「空の穴」という曲の短調バージョンと珠ちゃん作の長調バージョン
宮澤賢治の「星めぐり」など
様々な音楽が展開していく。

 

ピアノとコシチャイムは本当に癒しだし、
珠ちゃんの歌う般若心経を聞いていたら細胞が泡立って熱くなってきた。

 

 

 

そして圧巻は今回のスペシャルゲストである
女優の久美ちゃんこと佐々木久美子さんの朗読による「銀河鉄道の夜」

 

物語を、珠ちゃんのピアノ、ゆっきのコシチャイムとともに紡いていく。

 

 

さらには衝撃的なシーンで
ゆっきの激しいジャンベが入り、
かなちゃんこと宇都宮加奈子さんのフリーキーな篳篥が!

 

みんなが知っている銀河鉄道の夜の物語がとっても立体的に胸に迫り
ドキドキしてきて泣きそうになる。

 

 

そして静寂の中にかなちゃんの篳篥の君が代がはいってくるのがたまらない。

 

 

次元、時空を超えて魂が循環していくこと
切なさも悲しみもすべて愛の循環であり
私達の存在そのものがとても愛しい宇宙の営みのなかにある。

 

 

 

 

「君が代」に込められた想いと
「銀河鉄道の夜」の物語と、
「般若心経」と、
曼荼羅の世界がすべて繋がったとっても幸せな時間でした。

 

 

 

 

銀河鉄道が本当に素晴らしいので
今日のメンバーで全編バージョンをやってほしいな~。

 

 

フリーライブは今日だけですが、
珠ちゃんの作品展は9/16まで蓮臺寺で開催中なので
是非行って見てね。

蓮臺寺はこちら

あ、それから珠ちゃんの青空カードがあって、
1枚ひくと500円。(蓮臺寺にお布施になります)
これがまたみんなにピッタリのメッセージが出ます。

ちなみに私がひいたら「安全」
意味がわかる人にはわかる言葉で、みんなで大爆笑!
これも是非!

 

真理のプログレス講座

プログレス講座15期は10/27(日)開講決定!
残席1名です。早割は9/27まで。
ご参加お待ちしております。