家事が最高のリハビリだった件。

左手首骨折、手術から、昨日無事退院。

 

早くも手術翌日からすでにリハビリはスタートしているのだけど
手指を動かすだけでもいちいち痛い。

 

 

でも痛いからと動かさないでいると拘縮して
本当に動かなくなるというので
痛くても動かさなくてはいけないというのがリハビリ。

 

 

退院してきて、早速洗濯して、風呂掃除して、ご飯作って・・・。

 

家事をしていると、食器を洗っていても、洗濯物をたたんでいても
「つまむ」「持つ」「ひねる」「ねじる」「握る」「広げる」「折る」「そらす」「力を入れる」「たぐりよせる」
いちいち痛みを伴う動作をしながら
手ってこんなにも複雑に動いていたんだな~。
しかも毎日あたりまえに・・・・ってしみじみ感じる。

 

身体ってすごいなってあらためて思うし
これを再現するAI技術もどれだけのプログラムだったのだろうとか思ってしまう。

 

あえてリハビリしなくても、家事してるだけでリハビリだわ。

 

少しずつ少しずつ手が動くようになる変化を観察しながら
あたりまえの日常に感謝。

 

手が血管が見えない状態にむくんでいるので
ちょっと押しただけでべっこり凹んで変な感じ。

 

 

手術の傷がぶつかると痛いので、保護にサポーター探したら
珠ちゃんのベラルーシのお土産(なぜか)のこれしかなかった!笑
なぜにチェ・ゲバラ。笑

真理のプログレス講座

プログレス講座第17期は2021年開講です。
日程は未定ですが、ご希望の方はご連絡下さい。
カリキュラム詳細はこちらのリンクをご参考に。