エナジーめい想朗読会 ことだま ことのは そして ひかりえ Vol.8を開催しました。

昨日は年に1度のエナジーめい想朗読会
「ことだま ことのは そして ひかりえ Vol.8」でした。

珠ちゃんこと前川珠子さんのピアノと私の声によるコラボ。

 

今年のコロナ禍でも開催出来て本当に嬉しい。
お越しくださったみなさまありがとうございました!!

 

 

参加したことが無い方はイメージがわかないかもしれないけど
二人のセッションで紡いでいくので、
私達自身もその時になってみないとにどんなものになるかわからない
自分達にとってもとても楽しい会です。

 

 

今年の新しいことの一つは、
珠ちゃんが会場のルフランで当日(!)ジャンベやマラカスを調達し
足に鈴(レッグベル)をつけてピアノだけじゃなくてパーカッションしたこと。

あと、スリランカの鳥の声も!流しました!

 

 

私達のコラボっていつも打ち合わせなし、リハなしなので
突然パーカッションが入ってきて
「おお!ここで来たか!!」って私が一番驚く。笑

 

私達はいつもお互いのピアノ、声を聴いて変化していくので
また新たな試みで私達自身も面白かったの~。

 

 

それからもう一つはみんなでチャクラハミングをやったこと
みんなでチャクラに声を響かせると、それが倍音になって広がっていきます。

 

さらにおそらく10年以上前に師匠に教えてもらった
「神なる我があらわれる」というマントラのような声明をみんなでやってみました。

 

皆の声が混じり合い溶け合い響きが広がって行くのは本当に気持ちいい。

 

自分の細胞が振動するのを感じます。

 

 

 

そして今回のテーマは「響き」

土や身体や細胞、微生物、生態系、地球、宇宙。

原初の白い光、ピンクの光、黄金の光、虹色の光。

共にあること。響きあうこと。

朗読会全体として、今という時期にまさに必要な物語が紡げたような気がします。

 

 

会場のルフランでは毎回テーマにあわせてオリジナルスイーツを作って下さるので
それもまた楽しみなのです。

 

 

 

ご参加のみなさんから頂いたご感想を抜粋してご紹介します。

 

◆何度目かの参加になりますが、今日は今までで一番軽やかであたたかく楽しい感覚をからだで感じることが出来ました。

土から生まれるもの。キラキラとした虹色の輝き、ひとりひとり違った輝きでありながら、みんなでひとつの発光体になったような、何とも言えない嬉しいあたたかさを体感しました。

シャランシャランという鈴の音が重なるたびにキラキラの光が生まれてきて とても心地よく眠くなりそうでした。

ずっと白いあたたかい雨が降っているようでもありました。

チャクラの響きはサイコーに気持ちよかったです。ありがとうございました。

◆今年も素敵な時間をありがとうございました。

ピアノの音、徳子さんの声が混じり合い溶け合い、私の頭頂部からそれが光となって入ってくるのを感じました。

そして私のハートから真っ白な光が立ち昇り、いろんな色の玉がまざりあうのを感じました。

チャクラハミングをすることで、その光が振動になって体中をめぐり、こんな心地よさを感じたのは久しぶりだったかも!

珠ちゃんの一人パーカッションにはとても驚かされました。
こんな演奏があるんだなーと型にはまらない創造力を見せて聞かせてもらった気がします。

天津祝詞も本当に珠語訳を聞いてみると楽しいという感じがしました。

私達夫婦も毎日大祓祝詞を奏上することに決めていますが、祝詞に共通する言葉に大分慣れてきて、昨年よりも深く感じることが出来ました。

本当に素敵な時間をありがとうございました。

◆とてもおだやかなまったりと優しい風が吹いている感じがして心地よかったです。

このイベント毎年とても楽しみにしています。

様々な音色が聴ける、そして皆での倍音も最高で、スーッと楽になりうっとりしました!

◆今年のエナジー瞑想会も楽しみにしていました。

来ることが出来てすっごく嬉しいです。

目を閉じて聞いていたからか、細胞がプルップルキュッキュッと震えて喜んでいるのがわかって楽しかったです。

なつかしい風景も浮かんできてキレイな絵に出来たらいいなぁと思いました。

心地よい空間に皆といることが出来てとても嬉しいです。

◆お二人の息のあった共演、はじめて聴き感じました。

気持ちの良い空間であり、音と声とが共鳴してあたたかい光を感じました。

ありがとうございました。

 

◆出だしからなぜか涙腺崩壊しまくりでした。

ピアノと朗読が(今まで感じないようにしてきた感情を揺さぶって)こんなにもストレートに響いてくれたおかげだと思います。

今年は本当にいろいろありましたが、今日ここに来れたことで、モヤモヤや不安定な感じが少し和らいだかんじです。

なぜ突然涙が出たのか自分でもわからないのですが、自分にとってここが大切な場所(環境)であることをあらためて知る機会となりました。

本当に今日は貴重なお時間をありがとうございました!

◆暑い夏の日が過ぎ、急に秋めいたと思ったら、もう寒いぐらいに感じる今日。朗読とピアノで暖かい日差しを感じることが出来ました!!

ありがとうございました。

◆空気がどんどん軽くなり、心が軽くなり、自分は身体ではなく魂なんだと実感しました。

ハートの奥の奥にしみて沢山の龍に会いました。

ありがとうございました。

◆「いざないに~神なる我があらわれり」を聞き、9月からのやる気のなさ、疲れの元がわかり、あらたなスタートをきれる感がきました。

重い腰を上げ参加してよかったです。ありがとうございました。

◆徳子さん珠子さん今年も開催していただいてありがとうございました。

そしてやっぱり参加してよかったし、もう最初から身体がプルプル振動していて、足の裏から、もう!どんどん身体の上の方へと振動していき、ハートの奥の本来の私へと振動が伝わっていき、クリアーでとても白く、そこからキレイな虹色の光が全方向に大きく広がっていくのを感じて、身体全体が光ととけあって大きな私を感じて、私のしたかった事、やる事、決めてきたことをハッキリと思い出しました。

今年もお二人のエナジーめい想朗読会に参加出来て幸せでした。
ありがとうございました。

◆徳子さん珠子さんありがとうございました。

「アプティオン」大好き!!ワクワクが止まらない!!
どんどんワクワクなことが増えてくる!って感じがしています。

今回一番感じたのは「土がはじまり」ということ。
すべてのはじまりが「土」である。
ひれふすような感謝と尊さ。
この世界に生まれてよかった。

倍音声明ではずっと身体がウネウネと動き、自分でこんな声出るんだ!という声が出て身体がとっても喜びました。

朗読の最後には珠子さんの絵が出てきてジュワ~っとしみいるようでした。

いろんな経験をして成長した魂はこのエネルギーのように深みが増すんだなと思いました!

◆徳子さん珠子さんありがとうございました!!

素晴らしい響き合いの世界 堪能しました。感激感動の世界でした。

即興表現、今その瞬間の輝き。美しさ、新鮮さ、力強さの表現が素晴らしくて、この空間にいられたことが幸せでした。

原初の白い光から鮮やかな色彩があふれていく世界。

私がオイルパステルで遊んでいる世界と重なり合ってすごーく共感出来たんです。

本当に本当にありがとうございました!!

◆今日は楽しみにして来ました!

徳ちゃん珠ちゃんのいる空間がやはりすごかった。

まずピアノの上にあるライトが光の玉となり、外にある小さい青いライトと小さい白いライトがはじけた玉達で別の世界にいるようでした。

珠ちゃんの祓い給えとは光の玉がはじけるいう話が、まさに珠ちゃんの足首の鈴が鳴ると宙に玉が弾けて浮いているように感じました。

ものすごいエネルギーがあたたかいピンクと白の光に包まれて、闇も光もひとつとなり、大いなる私すべてが私となった。

小さいことを気にしている場合ではないと背中を押されているようでした。

本当に来てよかったと感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

他のご感想は珠ちゃんがアップしてくれてます。

珠ちゃんのブログはこちら

 

珠ちゃんと私も変化していて
毎年進化している気がするな。(自画自賛)

 

でももっともっと素晴らしくなる未来を感じているので
今後にもこうご期待!!
私達自身も楽しみ!!

 

来年2021年は10月3日(日)に開催します。
是非またいらしてくださいね~。

 

真理のプログレス講座

プログレス講座第17期は2020年秋開講予定です。
日程は未定ですが、ご希望の方はご連絡下さい。
カリキュラム詳細はこちらのリンクをご参考に。