Music+Art+SportsでHappyを創るHapi’mas(ハピマス)

只今NPO法人申請準備中のHapi’mas(ハピマス)。

Hapi’mas(ハピマス)のmasの
Mはmusic Aはart Sはsportsです。

 

障がいのあるなし、老若男女、LGBTQ、地域や所属
あらゆるボーダーを越えて
足元からみんなで楽しくハッピーな世界を創っていこうというNPOです。

 

代表理事が私のHPのバナーやイベントのデザインでめっちゃお世話になっているデザイナーの本多幸代ちゃんで
理事が障がいがある子供達やご家族のサポートをしているハッピークローバーのゆっきこと富樫由紀さんと
すべての人に溢れる愛をふりまき、驚きの行動力と発想を持つRエンタープライズのれいこちゃん。

 

三人とも私の大大好きな友人達です。

 

申請準備中のプレイベントで
特定非営利活動法人 就労継続支援B型事業所 多夢多夢舎中山工房のみんなと一緒にフットサルを楽しみました。

 

 

コーチはヴォスクオーレ仙台渡邊一城さん(ハピマス理事)と
ヴォスクオーレ仙台Cap小野寺那央さん。

そしてNPO Laços Sport Clube Sendai 株式会社ラソス代表取締役齋藤忠さん

それにサッカーのプレイヤーだった多夢多夢舎中山工房大越施設長も。

 

役にたたないけど、私はサポーターの一人として参加しました~。

 

 

みんなの笑顔が本当に印象的。

私も時々多夢多夢舎におじゃましてるけど
メンバー達がいつもよりずっとずっと楽しそう!!

ガッツポーズしたり、
いつもは表情がないメンバーさんがニコッと笑ったり、
自分の世界に入ってるメンバーさんがボールを蹴ってみたり、フフッって反応したり。

 

自分からオーバーヘッドチャレンジしたり
積極的に片付けをお手伝いしたり。

 

フットサルが終わったら、急に自分からいっぱい喋って笑顔で手を振るようになったり。

 

ほめられることで自信がついたり
みんなで一緒にやることでチームってことを感じたり
成長進化しているの。

 

もうね、明らかに目に見えて変化があるのです。
スポーツの力ってすごいな~。

 

そしてコーチのみなさんが本当にあったかく優しくみんなに接していて、
みんなと触れ合うこと、みんなの変化を心から喜んでいるのが伝わってきて
それがまた感動でした!!

 

 

あとね、私も一緒にフットサルコーチチーム対多夢多夢チーム戦に参加したんだけど
コーチチームのドリブルからボールを奪おうと思っても
本当に見事にかわされてしまう!

プロだから当たり前なんだけど
そのボールの扱いがマジックみたいで、
(もちろん本当の試合ではそのとんでもなく高い次元のプレイなのでしょうが)
プロの足さばきをチラッとでも体験出来てめっちゃ嬉しかった~。

だってそんな機会普通ないもんね~。

 

これはヴォスクオーレの試合応援に行きたいわ~。
多夢多夢のみんなで応援に行ったらみんな興奮するだろうな~。

 

 

本当に楽しい体験でした。

Hapi’mas(ハピマス)がこれからどんな展開をみせるのかとってもとっても楽しみです!!!

Hapi’mas(ハピマス)のフェイスブックページはこちら

 

特定非営利活動法人 多夢多夢舎中山工房のHPはこちら
どなたでも美味しいランチが500円で食べられますよ~。

 

ヴォスクオーレ仙台のHPはこちら

真理のプログレス講座

プログレス講座第17期は2021年開講です。
日程は未定ですが、ご希望の方はご連絡下さい。
カリキュラム詳細はこちらのリンクをご参考に。