アートで楽しい多夢多夢舎にまた行って来たよ!

友人であるデザイナーの本多幸代ちゃんと一緒に
就労継続支援B型事業所 特定非営利活動法人 多夢多夢舎中山工房に遊びに行って来ました。

 

 

初めておじゃましたのは今年の2月
(その時の様子はこちら
2か月ぶりに行ったのですが、みんな私のことを覚えていてくれて
大歓迎してくれました~!!嬉しい。

 

しかも今日は勝手に自閉症啓発デーのブルーで合せた人達!(笑)
(自閉症啓発デーは4/2でシンボルカラーはブルーなの)

多夢多夢舎のメンバー達はとっても個性的なアーティスト達
独特の感性を持っています。

 

私はポーチを購入したんだけど
みんな可愛くて全部欲しくなっちゃう~。

厳選した3つのおかげでカオスになっていたバックの中が
スッキリと片付きました。
嬉しい!!

障がいってね、気の毒がったりする人もいるけど
ちょっと不便はあるけど不幸じゃないし
個性なんだと私は思っています。

魂レベルで見ると、
過去世で色々な学びをやった上で、
今回は「存在そのものを敬愛する」って学びを選んできている
とても霊格が高い魂が多いのです。

「1/4の奇跡」というドキュメンタリー映画にもあるように
「障がいと言われる個性のあらわれ」は
生命の多様性による生き残りの戦略として必要な遺伝子であり
崇高なる魂はその遺伝子を選択して生まれてきているのです。

だから表面的にはそう見えなくても色々なことがわかっていて
とてもPUREで美しい魂たちなのです。
その分繊細だったりしますが。
みんな本当に可愛い。

多夢多夢舎ではカフェ&ランチもやってますので
気軽に遊びに行ってみてね~。

さまざまな作品も販売していますよ~。

HPはこちら

ヴァイブレーションヴォイス講座

プロのアナウンサーを約30年養成し、セラピストも養成している仙台のフリーアナウンサー及川徳子によるオリジナルの講座です。どなたにも有効です。
5/22(水)参加募集しております。