太陽と月と地球 皆既月蝕3日間特別瞑想

5/26の皆既月蝕は、スーパーフラワーブラッドムーンにウエサク満月で
テレビでもガンガン取り上げられるほどの盛り上がり。

 

 

強烈なエネルギーに満ちてるということで
月蝕を見ようが見まいが
あちらこちらで色んなことが起きていたり、
使い物にならない状態になってたり
まあ、色々だったようです。

 

私の場合はいつも満月新月の前後は
頭が痛くなったり、気持ち悪かったり、
めちゃくちゃ眠いか、まったく寝られないかと
極端な状態に陥りやすいのですが、
今回はなぜか体調自体はさほど変わりはありませんでした。

 

別のところで調整がおきていたのでしょう。

 

 

さて、このすごい天体ショー、エネルギーということで、
珠ちゃん主催の朝の瞑想会は3日連続の皆既月蝕特別瞑想となりました!

 

 

まず5/26 皆既月蝕当日。

始まったら突如私の中にクジラが登場!

なぜに? わかりません。笑

 

(実は昨日星野道夫写真展に行ってきたのだけど、
沢山のクジラの写真があり、
しかも、クジラの骨が墓標のようになっていて
祈りの象徴みたいな感じがしました。

夫の亡き父は昔捕鯨船に乗っていて、
クジラのヒゲとか、実家にあった色々なものとも繋がっちゃった!)

 

そして月のイプシロンのエネルギーを浴びながら
「過去の私よさようなら~!」という想いが沸き上がってきて、

 

私の中にある子供の頃のぼんやりした記憶のモノクロ写真が
カラーに変わっていきました。

 

そして丹田のまわりに輪っかのようなエネルギーを感じ
そこに地球のシャンバラのエネルギーが注がれて
すごくあたたかい。

頭がクリアになり、
私はいつだってパラレルワールドにシフト出来るのだと思った1日目の瞑想でした。

 

 

 

そして、月蝕のエネルギーがまざまざと残っている5/27の2日目。

 

太陽、月、地球がくっきりと重なり合っているのを感じる。

本当に重なってるんだ~!っていうのが感想。

そしてそれはひとつひとつ独自のエネルギーの違いがはっきりしながら
それでいて、全部が重なっている。

 

すごく面白い!!

 

 

そして3日目。

前日ひとつひとつのエネルギーをくっきり感じていたのに
それが完全に融合。

太陽も月も地球も、フォトンもイプシロンもシャンバラも
全部が完全に溶け合っている。

珠ちゃんはカクテルを飲み干すという表現を使っていました。

 

そしたら突然私のハートの中の種から芽が出たのです。

 

芽が出ただけでなく、育つのを許したら
植物がどんどん伸び始めて、あらゆる方向に広がっていきます。

そこに常に地球からの滋養、太陽から、月からの滋養が与えられ
注がれている感じがしました。

 

育つのを許さないと種のままだった気がするので
ちゃんと自分で許可するのが大切なんだな。

 

 

そんな感じのスペシャルな3日間の皆既月蝕瞑想会でした。

 

ところで、ちょうど珠ちゃんがブログを書いていたので読んでみたら
珠ちゃんが意図したとおりに私は受け取っていたんだなって確認できました。

こちら

 

 

いや~天体のエネルギーってホントに私達に影響しているんだね~。

 

真理のプログレス講座

プログレス講座第17期は2021年開講です。
日程は未定ですが、ご希望の方はご連絡下さい。
カリキュラム詳細はこちらのリンクをご参考に。