エネルギーで気づきが起きる。朝瞑想

今日は山羊座の新月。
さらに新月が冥王星と0度で社会的エリアに天体が集中しているらしい。
例によって3日前に頭が痛くなり新月が近づいているのが身体でわかっていた。

 

今朝の珠ちゃん主催の瞑想会はやはり新月瞑想。

 

 

始まるやすぐに月からイプシロンの光が流れ込み
ただただ満たされて、そのやわらかな優しい光が心地よい。

 

この感じは大好きで、もうそれを感じているだけでとろけそう~。
私にはとても美味しくて「じゅるっ」って感じ。

 

途中からすごく明るくなってきたところで、
「ああ、この周波数だけに浸っているのではなく肉体・細胞をもっと意識しよう」
と思って、肉体の周波数に合わせたとたん
細胞が急に活性化して沸き立つようにダイナミックに振動してきて
身体が熱くなってくる。

 

「そうそう、チャクラのエネルギーもね」ってフォーカスを変えると
それぞれのチャクラが回転しているのを感じる。

 

すべてが多次元で多面的で同時にあるのに
つい私は自分の気持ちいいところにフォーカスしがちだったなって思う。

 

 

年末年始と瞑想会に参加していて
様々なエネルギーに対する自分の感じ方や反応が面白い。
そこで自分の傾向とか癖に気づく。

 

周波数の高いところの精妙な感じが大好きで
そこらへんは昔から感じてるし慣れ親しんでいるけど、
三次元の現象界との間のところがちゃんと繋がっていないとか、
いうことにエネルギーで気づいた。

 

チャクラの全体の精妙な光はわかっても
肉体に近い部分がわかりにくかったのが
先日繋がったりしたし。

 

エイブラハムの瞑想の時は
みんながご機嫌になっているエネルギー帯が
自分の中でうまく繋がっていないとか。

 

色々と気づくな~。

 

 

全体性というか精妙な光の粒子はものすごく感じるし、
それが私にとっては現実であり、あたりまえで、すべてのベースなんだけど。
このへんって結構みんなと違うらしい。
(世界平和みたいなのも私の中ではここからきているし)

 

 

個性といえば個性でもあるけど、
色々細かいところに気づくようになったということは
それだけエネルギーの違いがわかるようになってきたということでもある。

 

 

ということで、今までばくぜんとしていた「つながっていない」感覚が
エネルギーで気づいて、ほんのちょっとずつ変えていけているのが嬉しい。

 

 

やっぱり同じ瞑想を受けていても、みんなのシェアを聞いて
感覚の違いを知るって面白いわ。

 

 

 

 

 

真理のプログレス講座

プログレス講座第17期は2021年開講です。
日程は未定ですが、ご希望の方はご連絡下さい。
カリキュラム詳細はこちらのリンクをご参考に。