『COAMOS~光との約束』近清監督インタビュー Com.Labライブ

先日のCom.Labのゲストは
宇宙ファンタジー映画『COAMOS~光との約束』を制作された
映像メディアプロデューサーの近清武監督でした。
映画を見ている人はもちろん、見てない方でも
思わずひきつけられるお話が満載で、あっという間の時間でした~。
全国の小中高校生が歌ってきた合唱曲『COSMOS』の世界と、
ジブリ作品などでもおなじみの画家井上直久氏の「イバラード」の世界が融合し、
さらには宮沢賢治の世界や、
この多次元なる光の世界も融合した
科学ファンタジーアニメーション映画
『COAMOS~光との約束』
『COSMOS』の歌詞の中にある
「君も星だよ」
「光の声が天(そら)高く聞こえる」
「僕らはひとつ」
それはまさに私達の魂深く知っていること。
私達は一人一人が宇宙の一部であり、宇宙そのもの。

宇宙にも、私達の心にも存在する「光と闇」について。
映像と音と曲が織りなすからこそ
私達が受け取れること。
暗黒星雲の中で、それぞれの中に見出した光とは。
私が解説するより、是非お話を聞いてみて下さいね。

この映画は各地で自主上映されていて、
何度も何度も見たいと声があがっているし、
この映画を見ることで子供たちの中にも変化が生まれているそうです。
先日の上映会での私の感想はこちら
監督のお話を聞いたら絶対プラネタリュウムで体験したくなるはず。
映画の世界が降り注ぐから!!
私も仙台市のプラネタリュウムにメッセージしてみよう!!
みんなもそれぞれの土地で働きかけてみましょう~!!

ヴォイススキャンセッション

たった6秒名前を録音するだけで、個性や才能、潜在意識などを解析し可視化。
さらに魂のプログラムで人生のテーマを一緒に紐解きます。
あなただけのオリジナルアファーメーションも作成します。
オンラインでも対面でも可能です。
あなたの知らなかったあなたに出会って下さいね。