未来の子供達のために。DVDのナレーション録音

今日はまなびのたねネットワーク制作の
地域学校協働活動と
地域と学校を繋ぐコーディネイターの重要性について
理解を深めてもらうためのDVDのナレーション収録でした。

 

友人のまなびのたねネットワークの代表の
イセミーこと伊勢みゆきさんは長年キャリア教育と関わり
子供達の未来を豊かなものにするために
愛を持って精力的に活動しています。

 

その活動の幅広さ、行動力、パワーははんぱない!

 

沢山の活動の中で力を注いでいることのひとつが
学校と学校支援ボランディアの橋渡しを有効にすること。

それによって子供達が育ち、地域全体の活性化になり社会貢献に繋がっていくのです。

 

それをより理解してもらうための冊子とDVDを作成していて
そのナレーションを私が担当させていただいたのでした。

社会人が先生となって生徒にお話をする
キャリアセミナーに私は何度も参加しているので
その活動は知っていたけれど

すべての基礎となっていく小学1年生を
お母さん先生と呼ばれる地域住民がサポートしていく
「小1生活・学習サポーター」事業は始めて知りました。

 

簡単に言うと、授業の中に「おかあさん先生」と呼ばれる学校支援ボランティアが入ることで
子供達や先生を丁寧にサポートしていくシステム。

 

おかあさん先生は担任の先生が授業をスムーズに進められるように
うまくついていけない子供に寄り添ったりしながらフォローします。
(すべての学びの基礎となるのが1年生だから特に重要)

 

担任の先生、おかあさん先生、コーディネイターが一体となったチームとして
子供を育てていくのです。

 

本当に子供達の未来のために様々な活動をされているのだと
感動しました。

 

仙台で行われている取り組みはすばらしい事例なので
紹介のDVDを見ることで
これが宮城県、そして全国に広がっていったら
本当に嬉しいです。

 

イセミーはじめまなびのたねネットワークの皆さんの愛が
広がっていくんだな~。

わくわくします。

まなびのたねネットワークのみなさん(大場綾ちゃんも!)と
映像制作のメディアージの漆田さん。

 

ちなみに録音したのは東北イノベーションセンター。
前も利用したことあるけどとっても素敵なところです。

まなびのたねネットワークのフェイスブックページはこちら
HPはこちら

真理のプログレス講座

プログレス講座15期はこの秋開講予定です。
日程調整可能ですのでご希望の方はご連絡下さい。