そっかぁ!がいっぱい!絵本セラピー

今日は蓮臺寺で、絵本セラピストの福岡千幸さんの絵本セラピーを受けました。

 

 

千幸さんは関西でDJをやっていたアナウンサーであり、
蓮臺寺の法務部長・執事である柴田宥諦さんの奥様。(つまりお寺のお嫁さん)

千幸さんとのことはこちらの記事
「丘の上のお寺でふぅ~(写仏&ヨガ&朗読)」
「蓮臺寺で真言密教を学ぶ!!楽しすぎ」
「般若心経写経と護摩焚き」

 

 

絵本の朗読や感想をシェアして楽しむってことは
ひでさんの天使の朗読会で毎月やってるけど
「絵本セラピー」を受けるのは初めてです。

 

 

今回はテーマをリクエストしていて「愛と感謝」

そんなテーマで千幸さんが絵本をセレクトして読んでくれます。

千幸さんが関西出身なので「なんでやねん」でスタート。
一緒に声を出すのでだんだんテンションが上がる!

 

千幸さんの声がまた優しくてナチュラルですーっと入って来てとってもいい!!

 

 

千幸さんが読んでくれるそれぞれのお話がとってもいいのはもちろんのこと、
本を読んだあとに質問があって、自分と向き合う時間になったり、

 

 

「おなみだぽいぽい」って本の後は
みんなで感じたことをシェアしあったり、
(それぞれが感じることって個性がでる)

 

 

「ともだちからともだちへ」っていう
とってもこころがあったかくなるものがたりのあとは
実際に手紙を書いてみたり。

 

ひとつひとつに千幸さんのあったかな想いとか
センスとか優しい心配りが行き届いていて
すごく幸せな気持ちになるのです。

 

 

大人が読む絵本っていいな~ってあらためて感じる。

 

 

「そっかぁ!がいっぱい」っていうのは千幸さんの言葉なんだけど
まさにいろんな「そっかぁ!」があるのです。

 

 

胸がとってもあったかくなる、なんとも幸せな時間でした。

 

 

千幸さんの絵本セラピーとってもいいので
是非みんなも受けて欲しいな~。

 

 

蓮臺寺では絵本セラピーを定期的に開催しています。

 

リクエストがあれば出張でもやってもらえるそうですよ~。
お問合せしてみてね。

蓮臺寺のHPはこちら

真理のプログレス講座

プログレス講座15期は10/27(日)開講決定!
残席1名です。早割は9/27まで。
ご参加お待ちしております。