自分に対する信頼となるヴォイススキャンセッション

今日はKさんのヴォイススキャンセッションでした。

 

Kさんは今日のセッションをすご~く楽しみにして下さり
わくわくが止まらなかったそうです。

 

さて、早速いつものようにお名前を6秒間録音します。

 

 

とっても明るく笑顔が素敵なKさんですが、
実はすごくまわりのことを気遣い
普段から色々なことを考えていらっしゃるようです。
(外に見える顔以上にまじめなのだと思います。)

 

自分をどんどん出して行くというよりは
目の前の人に寄り添い、
相手に喜んでもらうことが自分の喜びになっていくタイプ。

 

目の前の人のことを考えながら行動していらっしゃるのでしょう。

やがてはたくさんの人のためにと思っているのも
波形に出ています。

 

 

魂のプログラムを見ると
明らかにいのちの言葉を使って人を導くリーダー。

 

Kさんの言葉は人を元気にするはずです。

 

 

そしてそこに存在することで光を放つ人。
楽しくて笑顔が素敵なのでその才能がそのままあらわれやすいです。

 

そして自由でしばられるのが嫌い。

 

 

Kさんはヴォーカルユニットを組んでいらっしゃるので
その名前で録音してみました。

 

 

明らかに体感覚がぐーんとアップしています。
しかも前意識のところが顕著なので
このユニットをやっている時は思考がおとなしくなり
身体の声に従ってパフォーマンスをして
喜びに溢れているのでしょうね~。

 

それが伝わってきます。
このユニットで活動している時、本当に楽しそうです。

 

 

Kさんは歌を歌う方なので
「私は歌うことが喜び」で録音してみました。

 

歌うことがお好きなだけあって
やはり体感覚がぐっと立ち上がってきています。

 

でも比べてみると組んでいるユニットの方が
喜びにあふれてきているのがわかります。

 

 

Kさんと色々お話していたら
どんな動物たちとも会話をするし
どんな年齢の方とも どんな方とも同じ目線で
言われたことを素直に謙虚に受け取るようにしているし
ずーっとそんな自分でいたいとおっしゃっていました。

 

 

常に心をニュートラルにピュアにして
受け取ったものを宝物に変えていく
素晴らしい才能です。

 

 

そこで「私は素直な心を持ち続けます」と録音してみました。

 

はやり相手に寄り添い、相手の言葉に素直に耳を傾けるというのが出ていますが
それと同時に、それが自分への確信となり
自分自身が立ち上がってきています。

 

 

自分らしくいること、
自分の喜びに従っていることが
結果沢山の人のためになります。

 

 

初めてお会いして声からその方を解析するというセッションですが
声はその人自身をあらわしています。

 

「自分のことを認めてもらって自分に自信が持ててとっても嬉しい」とおっしゃってくださり
私もとても嬉しいです。

 

 

そうなんですよね。
ヴォイススキャンはご自分の声をそのまま解析して画像化するので
それを認めやすいし、受け入れやすいのですよね。

 

 

 

ヴォイススキャンセッションは街中のカフェなどで行います。
声の解析とともに魂のプログラムによって
あなたの人生におけるテーマやプログラム
潜在意識や才能を紐解いていきます。

 

詳しくはこちらをご覧下さい。

ヴァイブレーションヴォイス講座

プロのアナウンサーを約30年養成し、セラピストも養成している仙台のフリーアナウンサー及川徳子によるオリジナルの講座です。どなたにも有効です。
2/15(土)2/20(日)参加募集しております。
詳しくはこちらで。
お申し込みは一番下のフォームからお願いします。