「いのちの音、輝きを奏でながら生きている」言霊・音霊ワークショップご感想

私達は誰でも名前を持っていて、
それがその人をあらわし、その人のミッションをあらわしています。

それをみんなで感じて、存在を喜び合う
「氏名と使命が立ち上がる言霊・音霊ワークショップ」を開催しました。

 

 

5月に講座を作って、毎回大好評満席で開催しています。
今日はその6回目でした。

今回も各地からご参加いただき
みなさんと幸せな時間を共有することができました。

いただいたご感想をご紹介致します。

 

◆自分の名前が持っている力をすごく感じました。
本当は今すごく落ち込んでいたのですが、
この講座を受けて、希望を持って前向きにまた頑張れる気がしています。

◆この講座を受けるまでは、世代的に同じ名前の人が多くて
昭和で地味な名前だと思っていたのですが
この講座を受けて愛しく感じることが出来ました。

 

◆とても面白かったです。

感覚で感じさせてもらってましたし、全部書いたので、
これから自分なりに処理して、理解が深まって、消化していくプロセスも楽しみなので
とてもいい時間でした。

日本の素晴らしさをあらためて知れた感じがしますし
正直他の言語とどうつながっていくんだろうというクエスチョンマークが自分の中であって、
音ってすべて波動、エネルギーなので、今日は色んなクエスチョンの探検の始まりの気がします。

そして今日理解した日本語での自分の名前の意味もありがたいので
とてもありがたい時間でした。

◆名前は普段は漢字で見ての言葉の印象が強い感じなんですが
五十音でひらがなで一文字ずつ見ると、全然感じ方が違うし
それぞれどんな言葉も素敵な意味があるなって思いました。

自分のことはすごく気になっちゃうけど、他人にはあまり興味がなかったなって思ってましたが
それぞれのカタチだったり響きだったりを感じるのは楽しいなって思いました。

それぞれに自分の名前の音が、いのちの音、輝きみたいなものを奏でながら生きているんだなって感じると
すごくあったかい気持ちになりました。

もっと名前を呼ぶときとか、もうちょっと音の流れを感じてみたいと思いました。

◆ペットの名前を決めただけじゃなくて、名前を誰から呼ばれた瞬間に
「名前がカタチになった」というのを体験して、
その瞬間に久しぶりに立ち会えて、「あ、すごい名前って!」思いました。
名前って勝手にあるし、ついているんだなって思ったし、
かたちになればその人なんだなって思いました。

 

みんなで声を出しながら、
その意味とエネルギーを感じ
それぞれの存在を寿ぐ時間は
毎回のことながら本当に幸せです。

 

すべての人が喜びを感じられるワークなんじゃないかと
自画自賛しちゃいます。

次回の開催は8/2ですが、すでに満席です。

それ以降もこれから企画しますね。

また参加ご希望の方はお気軽にご連絡下さい。
あなたのご都合にあわせて日程を組んで
参加者を募集致します。
(二人以上ご参加で開催します)

お気軽にお問合せ欄からメッセージ下さいね。

 

真理のプログレス講座

プログレス講座第17期は2021年開講です。
日程は未定ですが、ご希望の方はご連絡下さい。
カリキュラム詳細はこちらのリンクをご参考に。