最高のお宿でリトリート(瞑想朗読&ヨガ)

「自分の中に余白をつくるワーケーション」という
鳴子リトリートプランの講師として
旅館大沼さんからお招きいただき伺ってきました。

 

もうね、本当に素晴らしいお宿で幸せで贅沢な時間でした~!!

 

120年の歴史を持つ旅館大沼の5代目湯守りの大沼伸治さんが、
私のHPの「声は光」という言葉を「目からウロコだった」と言って下さり
私のワンデイヴォイス講座を受けて下さったところから
「いつか山荘でワークショップを開いて欲しい」と3年前メッセージをいただきました。

 

そして今回「鳴子リトリートプラン」の企画に
夜に私の朗読と瞑想、翌朝ぷりちゃんこと坂本真由美さんのヨガを組み込んで下さり
それが実現したのです。

 

ふたりで一緒に呼んでいただけるなんて、嬉しすぎる~!!!

 

 

ご参加の皆さんは東京や神奈川、沖縄からの方々でした。

瞑想はされているかと質問したら、お一人を除いて
普段からマインドフルネス瞑想やヨガなどをやっていらっしゃる方々で
瞑想に興味があったということでびっくり。

瞑想がかなり日常に浸透しているんですね~。

 

 

さて、私は、友人の珠ちゃんこと前川珠子さんが書いた
「地球旅行へ」の朗読とエナジー瞑想を。

 

完全な光である魂が、地球で様々な経験がしたくて旅に出る時の物語。
そしてその個性あるいのちの輝きを感じていく瞑想誘導でした。

 

 

旅館大沼さんの山荘がそれはもう素敵で、
そんな空間で、みんなで共に瞑想出来るというのは私自身もとっても幸せな時間でした。

 

 

宮城県温泉郷「鳴子」の自然とお湯に抱かれ、
日ごろ溜め込んでしまった不要なものを手放して、
本来の輝く自分を取り戻すというテーマのリトリートなので
ご自分の本来の魂の輝きを感じていただけたら嬉しいなって思っていたのですが、
ご参加下さった大沼さんが、魂の光を感じて
それは瑠璃色の輝きだったとおっしゃってたのが嬉しかったな~。

 

終わった後、瞳がキラッキラになっていました!!

 

 

旅館大沼さんの温泉の泉質は最高で、
本当に滑らかで優しくしっとりしてあたたかい。
そんな温泉で癒された翌朝6:00からはぷりちゃんのヨガ。

 

ぷりちゃんのヨガはいつも大地を感じて、
お腹の中があたたかくてホカホカになるのですが、

温泉で大地のエネルギーをたくさんいただいて
最高の環境で受けるヨガはますます気持ちいい!!

 

 

ほんと、ゆるみます~!!!
温泉ソムリエとヨガ講師っていうぷりちゃんにまさにうってつけの場です。

 

 

しかも朝は真っ暗の夜明け前で、満月を過ぎたばかりの月が美しく輝く時から始まり
夜が白々と明けて、終わった時には太陽が顔を出し、緑が輝いているという
これまたたまらないシチュエーションです。

 

今回は河北新報さんなどの取材も入っていました~。
何時載るのかな~楽しみ。

 

 

ところで、私は旅館大沼さんにお邪魔したのがはじめて。
温泉部のタイミングが合わなかったりして伺えなかったのです。

 

夜に「陰の湯」「陽の湯」の湯の
とろとろして肌に滑らかにすべるお湯もめちゃくちゃ気持ちよかった~。
肌がしっとりする美肌の湯だわ~。

 

 

そして、ヨガと朝食の後にいただいた山荘にある「母里(もり)の湯」は
露店風呂で、四季折々が楽しめる自然の中にあってめちゃくちゃ贅沢。
太陽の光が射し込んで、お湯がキラキラ輝いてもう幸せ過ぎる~。

 

その他にも沢山温泉があるのです。
(今回入ってないところは来週入ろうっと)

 

 

 

そしてね、夕食も朝食も最高に美味しい!!!
鳴子の農家さんが育てたお米「ゆきむすび」のご飯に
鳴子の大地が育んだ大豆から生まれたお豆腐や納豆とか、
薬膳鍋。身体に優しいものばかり。

派手には見えないけど、どれもめちゃくちゃ美味しくて
ひとつひとつがあたたかな愛とぬくもりを感じるの。

 

 

滞在中いたるところにおもてなしの行き届いた心遣いが感じられて
本当にこれこそが贅沢で幸せだな~って感じました。

 

もう、絶対また行きたいっ!!!って思うお宿なんだけど
なーんとこのリトリートは2週連続の企画なんだもんね~!!!

へへっ!!
てなわけで、来週もぷりちゃんと一緒にまた伺うのです!!
幸せ過ぎる。

 

来週はどんな方々とご一緒出来るのでしょう。
何もかもぜーんぶ楽しみ!!!

 

旅館大沼さんはこちら

真理のプログレス講座

プログレス講座第17期は2021年開講です。
日程は未定ですが、ご希望の方はご連絡下さい。
カリキュラム詳細はこちらのリンクをご参考に。