色んなものが出てくるのは挑戦しようとするから。

いろんな「変なモノ」が出てくる。
心地よくない「ヨコシマ」なものが出てくる。

 

それは前に進もうとしているから。
次の段階に挑戦しようとしているから。

 

新しい挑戦とかいったものは
当然経験したことがないことなので
怖くて、ガクブル。
心臓のバクバクも止まらない。

 

 

そして決断したはずなのに
本当にこれでよかったのか
もっと別のやり方のほうがよかったのか
とか、頭の中でいろんな条件がぐるぐるする。

 

瞬間的に直感で動ける
つまり、魂の衝動に突き動かされている時は
選択に一切の迷いはないのだけれど
迷いが出る時は、選択肢はどっちでもいいのだ。

「どっちにしよう」とか
「どっちが最善か」などとつい悩んでぐるぐるするけれど
実はその時間はかなり無駄で
(わかっちゃいるけどついやってしまう)
決めたものにどう意味づけして
それをどういかしていくかだけの問題。

 

さて、次の段階に進むタイミングであることを魂は知っていて
それを選択したのはいいけれど
新しい挑戦によって
当然大きな枠、大きな世界に行こうとするので
今までは調和の中にあったものが大きく揺さぶられる。

 

それによって出てくる出てくる!
今まで見たことのないようなものが。

 

 

「こう見られたい」
「こうありたい」という自分ベクトルが
思わぬカタチで出てくる。
(今までも何度も小さなレベルでは超えてきたけど
新しい段階だと別レベルで出てくる)

 

 

隠れていた、びっくりするほどの善悪。
今までまったく気づかなかった価値観。分離感。
今までの自分の発言をくつがえしてしまうほどのガッカリな自分。
自分が持っていた「美しさ」の枠の小ささ。
不安や罪悪感。
・・・・・そんなものが沢山。

 

ざわざわしまくり、
ほんとうに、ヤな感じ!
めちゃくちゃ心地よくない。
きっと変なものを放出しまくっているのだろう。

 

でも、しかたない。

 

それに、原因も、刺激されていることも全部理由は明確だから。

 

 

ということで、いつも限界まで体験したがる私は
今までもいろんなことをやってきた。

 

そして今回も一杯出しながらさんざんザワザワしまくっていたのだけど

ちょっと臨界点まで行ったのか
突如昨日、
ハートの中からぽこぽこと光の玉が生まれ始めた。
そしてそれが光で立ちあがってきた。

 

 

色んなものが出てくるのは挑戦しようとするから。
次の段階に進もうとしているから。

 

 

そして辿る道がどうであろうと
途中どう見られようと
離れる人がいようと

 

向かうところが明確にある以上
創りたい世界がある以上
進むということは決めている。

 

 

ということで、
今までの私らしくない言動が今後多々あって
驚く人もいるかもしれないけど
それもまた覚悟の上で
進もう。

 

 

photo by Monden

 

真理のプログレス講座

プログレス講座第17期は2021年開講です。
日程は未定ですが、ご希望の方はご連絡下さい。
カリキュラム詳細はこちらのリンクをご参考に。