細胞も宇宙も交響曲を奏でる

新年になり朝の瞑想会4日連続参加。
しかも目覚ましなしで4:30に目が覚める。
今までの私ならあーりーえなーい!!
自分をほめてあげよう。

 

さて、今朝はまず自分のハートの中で何かが回転を始める。

真理の師匠大津先生のペンダントのこのカタチっぽい。

 

 

それは「いのちの核」みたいな感じ?

 

そこに地球と太陽からの光が融合し
世界中が大きなひとつの光となっている。

 

やっぱり私は全体的な感じがわかりやすい。
すべてに光が満ちている。
フォトンエネルギーが満ちている。
パールホワイトで少しあたたかなアイボリーっぽい。

 

それと同時に自分の細胞ひとつひとつの中心にも
私のハートにあるのと同様に核があって
それがくるくると回っている。

 

さらにはみんなの中にある核も感じる。
やっぱりくるくるしてる。

 

昨日の瞑想でチャクラの感じ方が甘いって思ったので
チャクラに意識を向けたら
それぞれのチャクラが
透明な赤や橙や黄、緑、青、藍、紫の音で、リズムで
核となるカタチみたいなのが回転している。

 

すべての光はすべての色を含んでいるけれど
それぞれのチャクラはその色合いが強いという感じ。

 

すべてが光であり、すべてが音であり、すべてがリズム。
私の中でも、みんなの中でも、
光として、音として、リズムとして振動している。

 

 

それが同時に起きていて、すべてが壮大な壮大な宇宙のリズムであり交響曲になっていた~!!!

 

 

その時思い出したのがゴスペル。

それぞれが個性を持ちながら歌っていて
それでいてひとつのエモーショナルな歌になっている。
ユニゾってなくていいし、
ズレが全体の味や深みになる。

 

 

今日の瞑想で、昨日の課題だった
私の肉体、細胞とチャクラのエネルギーと地球や宇宙が
ひとつの流れで繋がった!!

音楽的に感じると私はわかりやすいわー。

珠ちゃんありがとう!!

真理のプログレス講座

プログレス講座第17期は2021年開講です。
日程は未定ですが、ご希望の方はご連絡下さい。
カリキュラム詳細はこちらのリンクをご参考に。