声にあなたがあらわれる。ヴォイススキャンセッション

先日は小顔美心術の峯岸陽子さんのヴォイススキャンセッションを行いました。

まずはいつものように6秒間お名前を録音します。

明らかに自分をしっかり持ってる方。
自分がやりたいことを信頼して進んでいくというタイプの方です。

そして目の前の人に寄り添いながらも
さりげなく伝えることを伝えてリードしてけるリーダーとなる人。

魂のプログラムを見ても、束縛されたりするのは無理。
自由な魂で、組織の中で働くのは向いていないので
今フリーランスになって、やりたいことをやり始めて大正解!

自分を出さないで生きていたら
息苦しくなっちゃうはず。

 

それに自分のタイミングがばっちりわかるはずなので
直感に従って進んできたというのもバッチリです。

 

ご自分の声を聴いたから「小顔美心術」に学び
これから自分でやっていこうって思っていらっしゃるのでしょう。

 

自分を抑制する「~すべき」をやめてベースとなるものを作ったら
どんどん独自の感性を使って展開していけそうです。

ところで陽子さんの好きなものは「りぼん」なんだそうです。子供の頃から。
もちろん可愛いっていうのもあるし、結ぶっていう意味もあるし。

ということで「りぼん」(左)と
「私は人を結ぶ」(右)で録音してみました。

どちらもいいのですが、
「人を結ぶ」というとやはりコミュニケーションのところが強くなる感じ。

「りぼん」っていうとすごく嬉しそう。

きっと「りぼん」の方が陽子さんにとってたくさんの意味を含んでいるのでしょう。

人と結ぶとかギフトとか美しさ可愛らしさとか、スペシャルとか。

内側から嬉しくなって開いてきている感じがします。

 

また陽子さんは小顔美心術の
フェイシャルセルフケアの指導をされるのでその時にどんな気持ちでやればいいかということで

「かわいくなれる」(左)
「きれいになれる」(右)を録音してみました。

「かわいくなれる」は目の前にいる人に対してより意識が向く感じですが
「きれいになれる」は体のスイッチが入って体がセンサーになり
喜びと確信が大きくなる感じです。

 

「かわいい」だと少し限定されるのかもしれませんが
「きれい」の方が、外見的なことだけでなく内側からの美しさとか細胞の調和とか
多くのことを含んでの喜びとして体中に響き
それが貢献になっていく感じがします。

陽子さんの場合は自分を信頼して自分がわくわくしながら
自分が信じているものを喜びと共に伝えていくことが
貢献になっていくんですね。

これから楽しみです!!

 

峯岸陽子さんがやっている小顔美心術は
心理学・脳科学・量子学をベースに骨格・筋肉・脳のシステムを利用した内側から美しく進化と再生を促すセルフケアだそうです。

 

峯岸陽子さんのブログはこちらです。

真理のプログレス講座

プログレス講座13期は満席となりました。
次回は2019年4月開講予定です。