必然変異!可能性に満ちた遺伝子

「多様性を祝福する」
私がよく使う言葉です。

 

私達って多様性があるからこそ学べるし
楽しむことが出来ます。

 

もちろん多様性ゆえに時にぶつかりもしますけど。

 

多様性は豊かさのあらわれです。

 

 

また一方で多様性は生物の生存戦略でもあります。

 

NHKの「シリーズ人体 Ⅱ遺伝子」の1回目の放送を見ました。

 

今まで「遺伝子」と呼ばれ解析されてきたのはたったの2%
かつてゴミとさえ言われてきたのこりの98%の解明が今進んでいます。

 

そしてそこには沢山の宝物が眠っているのです。

 

そしてDNAの突然変異もものすごい確率で起きている。

 

もちろんそれも生存戦略なので
タモリさんは「突然変異じゃなく必然変異ですね」と言ってました。

 

ほんとそう。
私達は無限の可能性に満ちていて
突然変異を創り出すし、
親がどうであれ、環境がどうあれ
必然変異が起きてる可能性はたくさんあるのです。

 

 

私達はひとりひとり違っていて
だからこそ素晴らしい。

 

だから、自分の魂の声にしたがい(遺伝子に従い)
ひらめくこと、びびっとくること、ひかれることをやってみるといい!

きっと持っている眠れる遺伝子にスイッチが入って目覚めるから。

 

ヴァイブレーションヴォイス講座

プロのアナウンサーを約30年養成し、セラピストも養成している仙台のフリーアナウンサー及川徳子によるオリジナルの講座です。どなたにも有効です。
7/28(日)参加募集しております。