濃密で楽しい時間 3年ぶりのヴォイススキャンセッション

3年ぶりに佐藤愛さんのヴォイススキャンセッションを行いました。

 

いつものように6秒間お名前を録音して3年前と比べてみます。
左が3年前。そして右が今回です。

 

 

当時の愛ちゃんは左の波形に見られるように
本当は体感覚の人で、無邪気でな人なのですが、
本人はビジネスのためにはクールで論理的でなくてはと思っていて(笑)
まわりの人に合わせるようとしていました。

 

 

でも、それだと本来の自分の個性、素晴らしさをおさえているので
ちょっと苦しくなっちゃうんですよね。

そんなアンバランスが気になっていました。

 

3年経っての今の波形は内側が全体的に振動していて
無理せず喜びながら自分をあらわして、
まわりの人とも自然と接することが出来るように
大きく変化してきました。

 

確実に成長しているのだと思います。

 

 

愛ちゃんは現在故郷である気仙沼に戻り、
地元に根差した新しい産業・商品を企画し
それを展開するための多岐にわたる仕事をしています。

 

 

なので「気仙沼」と言って録音してみました。

 

 

一番は、相手のことを受け入れながら
さりげなく自分の想いを伝えてコミュニケーションとリーダーシップをとり
皮膚感覚で感じたこと、体験してきたことを行動に移していく。

ということを意識し、展開していこうとしてしているんだな~って感じました。

 

 

もとSEで、コーチングやマーケティングを学び、コンサルとして活動していた愛ちゃんが
気仙沼に帰ろうと思ったのは、
東日本大震災ですべてが流された後、
過去何度も大変な経験をしながらも、
自然の一部として自然を敬愛し、調和し、そこで生き続ける
先人たちから脈々と受け継がれてきた熱い魂の核となるものを感じたから。

自分の内にも流れる気仙沼人の血、気質。
その魂に触れて深く共鳴したから。

 

 

今まで様々な人たちと関わってきた愛ちゃんだからこそできることがあるし
色々なコミュニティのワクを超えて人を繋げることが出来るはず。

 

 

だって他の人より細かいことに気づくはずだし
人と人を繋ぎ、言語化して伝えていくという魂のプログラムもあるのだから。

 

 

それに学生の時に海洋プランクトンの研究をしていたというのも
今の仕事に繋がってきているし。

 

 

人の経験に無駄はひとつもない。
自分の中心を定めて、大きなスケールで俯瞰して、
魂の向かいたい方向さえ見失わなければ、それがよくわかる。

 

 

ということで様々なことを話した後に見つけたアファーメーションは

「私は光と光をつなぐ伝道者」

 

 

光というのは自然であり、そこに生きる人であり、
それぞれの中にある本質的な輝きであり
それを結び、伝えていけるのが愛ちゃんなのだと思うのです。

 

いよいよこれから本領発揮の段階になるんじゃないかな。

これからの愛ちゃんがすごく楽しみです。

 

さて、セッションの感想を愛ちゃんが送ってくれました。
ご紹介します。

 

3年ぶりのヴォイススキャンセッション、過去2回のセッションに比べて、
一番濃密で楽しい時間だったと思います。
いつもいつも本当にありがとうございます。

 

今回、地元に移住してからの二年半での私の内面の変化を視覚的に知りたいと思ってセッションをお願いしまいた。

徳ちゃんのセッションが「すごいな!」「また受けてみよう!」って思えるのは、ヴォイススキャンで視覚的に見える核エネルギーの変化をベースに話をしていくと、本来の私の個性や喜びなど、今必要なものを言語化して伝えてくれるから。

話しているその場がヒーリングスポットのごとく自分自身が調整されていくのが体感できちゃう!
なので、3回目となる今回もとても楽しみにしてて受けることができて本当に嬉しかったです!!(*^^*)

 

変化を知りたかった理由は、自分がやりたいと思って地元に移住したのに、
費やす時間や行動料の面で予想より動けていないと感じていたから。

その原因が自分の意識の向け方や物事の捉え方にあることはわかってたけど、
何にフォーカスしていくのかということがイマイチつかめないでいました。

だから、地元に移住すること自体が本来の自分が望んでいたことなのか?
二年半活動してきて、何も役に立ててないんじゃ?
などなど、アカン方向に思考が動いていることに気づいて、
本来の自分に意識を戻すを繰り返してた。

今後も進めていくにあたって、どうするのか?どう向き合っていくのか?
ってことを見直したいと思ってました。

 

実際、ヴォイススキャンの結果を見た時、本当に純粋に嬉しかったです。

普段の生活の中で、違和感に気づくと本来の自分に意識を戻そうとしてたこと自体が、
私自身が成長してきたことの証だと認識できたから。

そして、今の私自身の選択が思考で無理やり力技で思い込ませようといてるのではなく、
本来の私が望んでいることと確認できたから。

3年前は表面意識だけが出ていた相手への協調や受容が、内面部分にも出ていたし、
反応が薄かった社会軸の部分も変化が見て取れることができて、
自分ではなかなか認知が難しい変化を知ることができました。

 

 

結果をベースにして徳ちゃんと話していると、
本当はもうずっと昔に気づいていた本来の私のよろこびや個性を
確信を持って認めることができたように思えます。

だからもっと自分の感覚や体感を信じていこうと思ったし、
やってみたいことがするすると水が湧いてくるような感じで出てきたり、
本当に濃い時間になりました。

過去に自分がやってきたこと、学んできたこと、出会ってきた人たち、
すべてが今につながっていると思えるし、
さらには地元を築いてきた先人たちにまで、時間も空間も超えて、
もう本当にありがとうございます!
って感謝と嬉しさで満ち満ちな気持ちになれました。

 

このセッションは、人との関わりの中でもっとより素敵な未来へ進んでいきたい人にオススメです!

 

 

ヴォイススキャンセッションは街中の静かなカフェなどで行います。

声の解析はもちろん、魂のプログラムも紐解き、
自分をあらわしやすくするアファーメーションも一緒に探します。

詳細、お申し込みはこちらをご覧下さい。

 

真理のプログレス講座

プログレス講座第17期は2020年秋開講予定です。
日程は未定ですが、ご希望の方はご連絡下さい。
カリキュラム詳細はこちらのリンクをご参考に。