瞑想と朗読 

先日のCom.Labコムラボ(コミュニケーションラボ)ライブのテーマは瞑想と朗読でした。

 

 

みなさんのコメントを見ると、誘導してもらうといいけど
一人だとなかなか出来ないっていうのが多かったですね~。

 

わかります。
私もそうだったから。
一人だとどうしていいのかわからないから
瞑想をした方がいいのはわかっていてもなかなか実行できないのですよね。

 

でもそれって回数重ねることと慣れなのだと思います。

 

雑念が浮かぶのもあたりまえ。
あることを認めて流せばいいし、
最初は意識を集中しやすいマインドフルネスがやりやすいと思います。

 

あと、最近私が毎日錦町公園でやっているのが太陽瞑想。
太陽の光をまず見るところから始まり
光をどんどんチャクラに降ろして移動させていくもの。
これもやりやすいです。

 

この辺はライブで話してますから聞いて下さいね~。

 

さて、昨日の朝5時瞑想はチャクラ瞑想でした。
たしか私が受けるのは4回目かな~。

最初はルートチャクラと丹田のチャクラがさっぱり感じられなかったけど
今はかなり感じられるようになりました。
毎日太陽瞑想でもチャクラ瞑想してるしね。

 

今回の気づきは、丹田のチャクラは姿勢によって感じ方が変わる事。
反り腰ではなく、ちゃんとお尻を締めると丹田が明確に感じられました。
やっぱり身体と繋がっているんだよね。

 

地球のエネルギーも毎日感じながら感謝を伝えているのだけど
いつも地球の暁色の夜明けを感じるの。
そしてネイティブアメリカンの歌が響く。

 

それからハートの3つのチャクラの時は
一気にハートが「光の庭」になり、
錦町公園と重なり、
グリーン、ライトブルー、ローズレッドが
草や木や空や花々となって広がっていきました。
(そうしたら、誘導していた珠ちゃんも光の庭が広がるイメージだったんだって)

 

私の内なる「光の庭」は瞑想することで確実に育ってきました。
(その話はライブでもしています)

 

チャクラの七色の光はそのまま虹になり
虹がかかったというより、私自身が虹になっていました。

 

10/3のエナジー瞑想朗読会のテーマは「光の庭」
誰にでもあるいのちの光の象徴である「光の庭」を響かせ合っていきたい。

そしてそこから虹色の光が広がっていく。

 

 

今年はどんなものになるのか楽しみです。
エナジー瞑想朗読会に是非お越しになって
体験してくださいね~。

 

詳細はこちらです。

 

真理のプログレス講座

プログレス講座第17期は2021年開講です。
日程は未定ですが、ご希望の方はご連絡下さい。
カリキュラム詳細はこちらのリンクをご参考に。