エネルギーで気づき、変化する

今週の朝瞑想の記録。

 

昨年末からずっと珠ちゃんの朝5時からの瞑想会に参加している。
珠ちゃんはエネルギー使いなので、
本当に微妙なエネルギーをピンポイントで使い分けることが可能なの。
前から知ってるけど、あらためてすごい才能だわとつくづく思う。

 

そしてそれによって、私は見事にピンポイントで刺激を受けている。
「あ、今日のエネルギーは私に必要だから、ここ刺激してくれたのね。」
って思うことしばしば。
本当に感謝!!

 

そのエネルギーの違いがわかって、意図をちゃんと感じる自分のこともほめてあげよう。

もちろんみんなそれぞれ必要なところで刺激を受けて
「私のためにありがとう」って思っているはず。

 

そんで、今週は水曜スタート。

その日はまるで生まれたてのヒヨコみたいな感じで
ぷるぷるぷるぷる震えがとまらない。

内側から立ち上がってくるものが怖い。
拒絶しているのがわかる。
やばいやばい。

 

先日のI-SCANでも「自己脅威」の感情が出ていたんだけど
子供の時、よっぽど自分が怖かったんだろうなー。

アンドロメダの誘導があって、
いつもならその光にうっとりできるのに
ぷるぷるしている。笑

 

ちょうど境目にいるってことだよな~。

 

そして翌日。(昨日)
バシャールの瞑想。

始まった瞬間から涙が溢れる。
自分が生まれた時のことを感じる。
家族に祝福されてこの世に人間として生まれた瞬間。

 

餅からうにゅって絞り出された自分を感じる。
何のこっちゃだよね。

 

要するに大いなるひとつである私(餅)から
個である自分があらわれている状態。

ワンネスといわれる、大きな自分でありながら
個である自分を同時に感じる。
個として体験するために肉体を持って生まれた自分のこと。

そして瞑想そのものよりも
その後みんなの感想のシェアを聞いている時
涙があとからあとから流れる。

 

こうしてそれぞれ個性を持った存在のみんなの存在が愛しい。
こうして一緒に朝5時に集って、それぞれを感じていることがありがたい。嬉しい。

 

このエネルギーって私に一番必要な周波数帯。

なぜなら私の場合、宇宙そのものになって
個が完全に溶けちゃっている幸せな感じにはすぐなれて
みんなの真我を見て、幸せな気持ちになって一体になるのは得意なんだけど
それぞれの個の認識があまいから。

 

前にブログに書いたように
お花畑の多様性にうっとりしてて、ひとつひとつの花の詳細を見るのを忘れがち。

 

宇宙と肉体そのものは感じるのに
その中間の周波数帯の感じ方があまい。

 

大津先生のエネルギーはおおいなるものそのものなのに対して
バシャールは個とおおいなるものの距離があるんだって。
なるほど。だからか。

 

私には宇宙の素晴らしさがリアルで、
みんなの真我の素晴らしさもリアルで、
本気で言ってるのに、みんなはきょとんだったりするのはそのせい。

まさに色々な周波数のグラデーションの振動があまいところの回路というか
自分の周波数の繋がりを創っているところなので
そこを刺激するピンポイントエネルギーだったの。

 

頭で理解していても、実際どうしたら繋がるかがわからない。
そんな時はエネルギーで感じちゃうことの方が早い。
感じることで自分の周波数や器が創られていく。

 

 

そして今朝は禅の瞑想。
姿勢がめちゃくちゃ大事らしく、
最初に前と後ろに向かってご挨拶したあと
結跏趺坐か半跏趺坐で坐って、半眼で瞑想する。

 

お尻を大地につけて重力に対してまっすぐ坐る。

私は半跏趺坐でやってたんだけど、
大地にしっかり繋がって、そのまままっすぐ自分が通る感じ。

 

ただ慣れないので途中何度も足が痛くなり
普通の安座にすると軸がぐにゃんとなる。
そして半跏趺坐にするとまた軸が定まって通る。

 

びっくり。
そうだったんだ。
雑念も湧くけど、途中すごくスッキリ通って光が射したり
無になっていく瞬間がある。

 

身体の状態と重力ってすごく大事なんだね~。

 

いろんな瞑想をやっていて、
それぞれエネルギーが違うので気づくことが毎日違う。
本当に面白い。

 

表面意識でも認識して認めること
そしてエネルギーで感じること
言語化していくこと
みんな相乗効果があって
全部が大切だなって思う。

 

 

明日はおとめ座満月瞑想なので楽しみ!!

 

 

ちなみに今日は結婚記念日。
人生の中で本当に長い時間を共にしているな~って
あらためて感謝!

 

真理のプログレス講座

プログレス講座第17期は2021年開講です。
日程は未定ですが、ご希望の方はご連絡下さい。
カリキュラム詳細はこちらのリンクをご参考に。