興味ないことをする

今日はアーティストプログラムの週1シェアの日。

 

先週私は「興味あることしかしない」と言ったら
そしたら、「それって自分を限定してない?」って話になった。

 

アーティストプログラムは内側にあるアーティストを解放しようって感じなので
基本的に我慢していたことを我慢せず、やりたいことをやってみようってスタンス。

 

 

でも私の場合、やりたいことは躊躇なくやる。
興味ないことはやらない。
これ、私の基本。

 

 

でもそれって表面意識でバッサリ切って、自分には必要ないと決めつけてしまってることでもある。

 

 

確かに。

 

 

でもよく思い出してみると
最初全く興味なかったし、やりたいと思っていなかった
伝授やエナジーワークもやってみたら大好きになったし、

 

最初「興味ない!」ってバッサリ言ってた温泉も
ぷりちゃんの解説聞いているうちに面白そうってなって
行ったら楽しくなっちゃったし、

 

畑だって最初は興味なかったのにやってみたらめちゃ楽しかった。

 

 

そういえば興味なかった津軽三味線も初めて弾いたら楽しくて
一時習いに行ったんだよな~。
(今は完全に忘れて弾けないけど)

 

 

そう考えると、私が表面意識で「興味ない」って言ってることは
実はやってみると、その奥に興味がわく面白いことが隠れているってこと。

 

 

これはモノに限らず、人に対してもそういうことだよね。

 

 

っていう気づきがあったので、
今週私の場合は興味ないこと、苦手な事、やりたいとあまり思っていないことを
積極的にやってみようと思ったのだった。

 

 

でね、ちょうど麹を注文したので
黒豆雑穀甘酒を作ってみた!

 

 

作るのは面倒で苦手な私。(作ってもらったものを食べるは大好き!)

 

前に大石いずみちゃんが作った黒豆雑穀甘酒が激ウマで
今まで食べた中で一番美味しかったので
自宅で食べたいな~って思ってたの。

 

で、いずみちゃんに習ったら土鍋と温度計使ってたので
わ~私には無理~って思ってそのまま。

 

 

でも!我が家には買って1度しか使ってない「ヨーグルティア」(麹とかヨーグルトメーカー)があった!

ということで、作ってみた!
これが私のアーティストデート。

 

 

土鍋じゃないのでいずみちゃんの甘酒のような味にはならないけど
でも美味しい!!

 

ってことで出来たものの量が多いから
すでに少しシェア。

 

 

黒豆がとっても美味しいのでまた作ってみよう。
そしてシェアしようっと。

 

 

やっぱり苦手なこと、興味ないことやることって私には大事だわ~。
って思った。

 

 

 

 

ところで今日のアーティストプログラムは
最後にみんなで鳴り物(音の出るもの)を持ち寄ってセッション(?笑)

 

 

先々週私がカズー(楽器)を楽しんでいるって話から
みんなで一文ずつフレーズを作り
それをみんなで歌いながら音を出そうってことになった。

 

 

みんな適当に遊んで出した何の脈絡もないフレーズが
つながると、なんだかちょっと不思議で面白い歌になる。

そしてそれをみんなでやるとなんだか楽しい!

 

 

今日は初めてみんなでやってみたけど面白かったので
次回から毎回(あと6週)練習したら曲になりそう~。笑

これもまたアーティストプログラムならでは。

 

 

新しいことをするって楽しいね!!

 

 

 

真理のプログレス講座

プログレス講座第17期は2020年秋開講予定です。
日程は未定ですが、ご希望の方はご連絡下さい。
カリキュラム詳細はこちらのリンクをご参考に。